<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

めんちゃんこ

c0077841_2355827.jpg

仕事先の後輩が明日で退職するので、最近よくご飯行ったりするんですけどね。
先日はめんちゃんこ亭に行ってきました。品名は忘れたんですが、煮玉子と角煮がトッピングされたちゃんこ(?)に麺が入ってるヤツ、美味しかったですよ☆
明日もまた行くらしいんですが、やっぱり名残惜しい気持ちもあるでしょうしね。夢を持った仲間同士として、気持ち良く送り出してあげたいです。
-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ-(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-07-30 23:55 | Mobile-NOW-  

これまで大きな怪我や病気などは幸いないのだけれど、小学生~中学生の頃、ちょっとした事から身体的な不安を持っていた時期があって(医師に何かを宣告されたとか、持病などがあったとか、そういう訳ではないが)、寝る前にいつも自分の人生について考えていた。
結局そのちょっとした不安ってヤツが的中することはなかったが、その時考えていたことが漸く二十歳を過ぎてから生き方として現われてきたように思う。

ライフログの項目に挙げている「狂い咲きサンダーロード」の主役の人、先ほどの記事にも書いた川村カオリさん、財前五郎、今日見聞きしたことばかりだが、共通して癌と闘病された。
あの時の不安とそこから生まれた自分の生き方、そして彼(女)らの生き方、そこから何か、普遍的な何かを感じ取りたいと思っているのですが。

いつ夢が叶うか、わからない。
いつ結婚するか、わからない。
しかしいつか、生まれてきた以上、死んでしまうこと。
ネガティブと誤解されることを恐れずに言うなれば、それは確かなことだ。願望に関係なく、必ず訪れること。

逆に自分の人生について考える事は、いつかやってくるその時について考えることなのかも知れない。
もちろん、妙にそれを意識して生活するという事ではなく、ただその時僕は成りたい自分に成れているか、とか、ダイエットなんかでもよく言うけど、ゴールを設定するってことなんかな。

なかなか計画通りにはいかないがね(←高校時代は18で結婚するつもりだったし、20代でデビューするつもりだったし)、確かなのは確実にそこに向かってるってことでね、いつだって焦らず今を目一杯感じて、生きていきたいと思いますね。

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ-(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-07-28 23:36 | Mobile-NOW-  

RIP

川村カオリさん、亡くなってしまいましたね。
DJやってる姿、SORROWで歌う姿、何度か拝見しましたが、ちょっと言葉が見付かりませんね。
ご冥福をお祈りします、R・I・P…
-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ-(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-07-28 19:19 | Mobile-NOW-  

「怜悧な輝き」

c0077841_1739100.jpg

この、毎日にある何でもない喜怒哀楽と、これまで感じてきた孤独や空虚すらをも抱き留め、僕の人生の財産として歩んでいこう。
きっといつか、人と違う選択をし続けてきたことを誇れる日がやってくる。
僕はそれだけを信じている。後にも先にも囚われない今、今に僕はいつも存在してきたのだ。

だから今を踏み締めて、これからも歩いてゆくだろう。

とある小説の一節に、怜悧な輝きというフレーズがあって、僕はそれが気に入った。冷たさと暖かさが同居したようなフレーズで、それでいて美しい響きを持ったフレーズだった。
-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ-(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-07-28 01:07 | Mobile-NOW-  

「君の、指図は受けんよ里見。」

2003年版「白い巨塔」を観ました。今回は前編と後編のラストのみ。
田宮二郎版のそれとはまったく別物という印象で、改めて設定や演出による違いを実感しました。
田宮版の出演者などから、演技や演出の大袈裟であることを指摘する声も上がったという本作ですが確かにいくつか、ん?、と思ってしまう台詞もあったように思いますね。

しかしながら、田宮版では緊張感ある場面で喫茶店のBGMのような音楽が挿入されていたり、台詞が棒読みっぽい部分もいくつかあったんですがね(どちらも今観ると逆に面白い要素に思えますが)、その点は唐沢版の方が良かったなと思います。

まあ先述のように別物とも言えますし、それぞれ見応えのある作品だったと思いますよ(^^ゞ

教授総回診のアナウンス「東(後編からは財前)教授の総回診です。」も唐沢版では館内放送風でしたが、田宮版ではおばさんが叫んでいる点も特筆(?)すべきでしょう(笑)-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ-(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-07-27 00:49 | Mobile-NOW-  

引き続き、、

気になる書籍があったので久し振りに百道へ行きましたが、見付からず(汗)
しかし今の小学生ってキーボード打つの早いよね、当たり前だけど驚いてしまいました。

これからは高価なものを除き、参考文献も買うようにしようかなと思います。たくさんの書籍があるのはそうですが、目的のものが確実にある訳でもないんでね。

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ-(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-07-26 17:38 | Mobile-NOW-  

まるで遠足、

天気が良くありませんが、晴れているうちに来月初旬から受講する大学のスクーリングの為の買い物に出掛けたいと思います。
とは言え旅行用バッグは実家のものを使うとして、あとはノートくらいでしょうかね!
-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ-(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-07-26 15:25 | Mobile-NOW-  

PC故障につき

残念なことに愛用のMACがまた故障してしまいました(汗)2度目です!

音源のデータは別のPCなどにバックアップが取ってあったのですが、愛着があるので修理か買い替えか迷いますね。
何よりキーボードを叩いて日記が書けないのがアレですね、携帯だと書いてる気がしないな。別のPCというのは音楽編集程度しか使えないものなんでね、まあ日常用を新調する機会だと前向きに捉えたいとは思います☆
-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ-(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-07-25 12:52 | Mobile-NOW-  

リヴェルにおけるシンクロニシティ

心理学にはシンクロニシティという言葉がありますが、ここ最近そのシンクロニシティを実感することが多いなと思います。
例えば僕の場合は、いつかも記事に書いたように長崎出身の方やB型の人たちが周囲に多かったりするのですが、その他にも好きな音楽の印象的な部分が2分19秒から始まることが多かったり、曲自体の長さが2分19秒であったり、帰郷する又は故郷からフクオカへ戻る際に219号線という道路を通ったり、つまり誕生日である2月19日と同じ数字の並びが目につくことが多い訳ですが、僕はこれも"偶然の一致"と呼ばれるシンクロニシティの一つではないかと思っています。
数字だけではなく、前述のように血液型などもそうなのですが、あとは名前に子がつく女性が親戚や知り合いに多いこともその一つなのかも知れません。

稀に例えば「何型の人でないと」などというこだわりを持つ方も見受けますが、僕の場合は何となく「やけに多いな」と思っていた偶然の一致が振返ってみると所謂シンクロニシティではないかと考えられるというだけで、普段からそういった執着を持って生活をしている訳ではありません。



さて、今日は当ロックンロールエンターテイメント、リヴェルにおけるそれについて少し書きたいと思います。

リヴェルは2008年4月26日に熊本での1stStageで始動しました。
この日をバースデーとして、数秘学からリヴェルの誕生数を導きだしてみましょう。

2+0+0+8+0+4+2+6=22

リヴェルの誕生数は22、年・月・日をそれぞれ一桁にしてその和を求める計算法では4となりますが、ここでは上記の左から続けて足していく方法を用いたいと思います。

★長所有能、卓越した才能、理想主義、力強い実行力
★短所自己中心、神経過敏、短気、変わり者

また姓名数(対人性格)を出してみても、reverで出した場合は2になりますが、読み方に忠実にriveruで姓名数を求めるとやはり22になります。やる側の僕らが感じていることも、周囲に与えている印象も同じということですね(笑)
22はもっとも早熟で強力な運勢を持っていますが、短所からも解るようにワンマンになりやすい傾向があり、強力だからこそ(この場合は人ではなくグループですから)乗りこなすのが(実現するのが)難しいということが言えます。

さて、ここではシンクロについて書きたいと思いますので、ここからは誕生数の特徴などは割愛させてもらいます。


では、もう何度も書いていて飽き飽きするかも知れませんが、先ずは僕の誕生数を。
1+9+7+9+0+2+1+9=38、3+8=11、11ですね。ちなみに本名だと違うのですがHEAD TheLWの姓名数も11です。

それではメンバーを数字を見てみましょう。ベースのリョーイチ君は誕生数3です。
11とは一目惚れの関係とも言われる3ですが、楽天的な性格が幸運を呼び寄せる数字です。

ドラムのヒロアキ君は誕生数8、物質的な繁栄とかかわりのある数字で特殊な11と22を除けばもっともパワーのある数字だと言われています。

では1stStageの時点でのトリオ構成で、それぞれの誕生数を足してみたいと思います。

11+3+8=22

強力なリヴェルの誕生を異なる誕生数の3名が支えていた、なんて考え方もできますね。
さてシンクロはまだまだ続きます。

先ずね、11に直す前の僕の生年月日の和に注目してください。
1+9+7+9+0+2+1+9=38
38ですね、しかし38という誕生数はありませんので更に足し算をするわけですが、ここで注目したいのは3と8を足して11という誕生数が求められる、ということなんです。つまりメンバーそれぞれの誕生数3と8と一致しているということです。
僕と同じ誕生日、誕生数を持つ人に、小説家の村上龍さんがいらっしゃいますが、あの方の場合は1952年2月19日ですので、生年月日の和は29となり、2と9を足した誕生数11であることがわかります。もしかしたら4+7の11の方もいるかも知れませんし、5+6の人もいるかも知れません。

更に!!
実は数秘学の見方は誕生数や姓名数だけではなく、生れ日や月日から導き出される数字も同時に考察することでより深く分析する方法があるんですね。
僕の場合で見てみましょう、1979/02/19、先ず生れ日は生まれ持った性質を示すのだそうです。
つまり1+9は10、さらに一桁に直し1+0=1
次に人生の目的、生き方。それは月日の和を求めることで見ることができます。2+1+9=12、一桁に直すと1+2=3
つまり1-11-3という並びで僕個人を読み解くことができると言う訳ですが、すいません、くどいようですがここでは偶然の数字の一致について述べますので、それぞれの読み方は割愛します。

さてその例えをもとに同じようにリヴェルの数字もみましょう。
2008/04/26
生れ日、2+6=8
月日、4+2+6=12、1+2=3

もうピンときた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
では並べてみましょう。
リヴェルの生れ持った性質、誕生数、人生の目的の順に並べてみますね。

8-22-3

それがどうしたッ!!?

(笑)なんて言わずにね、やはり22の前後にある数字が3と8なんですわ。

面白いもんだなと思いますけどね、皆さんも見回してみるといろんな偶然の一致を見付けられるかも知れませんね。3や8の方もそうなんですが、僕は他にも水瓶座や乙女座(上記メンバーは二人とも乙女座)の方がはだいたい周囲にいたりとか、牡羊座は多くはないけど常に男女共に印象的に存在していたりとかね。

あ、ちなみにいちいち調査している訳ではありませんので(笑)メンバー構成だって、足した和が22で一致するからもう増員はしない、なんて話であるわけがなくて、これからも募集は続けていきます。
ふと見たり聞いたりして、「え、そうだったんだ?」って積み重ね、それを書連ねただけの話なんでね。そうでないと偶然の一致とは言えませんからね。

また書きます、今日も輝いて生きましょう。

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-07-21 10:59 | Angel Cafe  

大衆文化と芸術と

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


実を言いますと、カラオケって凄く苦手なんです。結婚式などに出席しましても一度も歌ったことはないんですね、"今日はプロの方がいらっしゃいます"などとオーバーにアナウンスされても遠慮させて頂いてるんです。
先日、運送屋でお取り引きのあったお客様の誕生会へ参加させてもらいました。生保会社の方なのですが、お友達の幅広さに驚きましたね。仕事中にお会いしたことのある方も何名かいらしていたんですが、制服ではないので僕だと気付かれなかった方も多かったようです。

先日もその中でカラオケがあったのですが、当然僕にもまわってくる訳です。いつもは喉の調子がとか、ロックしか知りませんので、などと丁重にお断りするのですが、そうも言ってられなそうでしたのでさっさと曲を入れたんですけどね(^▽^;)

先ず苦手と言う前に、バンドをやっているイコールカラオケが上手若しくは好き、と言う訳でもないというのがひとつ。
決定的な違いは、僕個人の場合、緊張感の張り詰めたライヴと逆に緊張感のないカラオケ、その空気の違いだと思っています。
ライブって緊張感があるからこそ、力を発揮できるんですよね。また割り勘ではなくて自分達のショーのお金を払って観にきて頂いているという意識、というのも大きいと思います。
カラオケの場合は緊張感がないと書きましたが、それは悪い意味ではなく、歌を聴く聴かせるというよりはその和気あいあいとしたノリというものの方が大切なのだと思います。レクリエーション的なものですよね。
またサウンドの違いも大きくて、やはり生のサウンドは迫力が全然違います。

楽曲を自分達で製作するというだけではなく、空間を創り上げていくという意味でも芸術活動の一環ですから、歌を歌うとか皆と楽しむという共通点こそあれど根本的に違うものだと思うんですよね。

ただね、エンターティナーを志す以上、カラオケの機会の度にここに挙げたことをダラダラと話すのも白けるでしょうし、カラオケのノリからでも何か自分のショーについてのヒントはないかと考えてはいるのです。
それにカラオケってバンドが組めない高校時代は格好の練習場所でもありましたしね、何も俺はアーティストだからとカラオケを批判している訳ではないのです。

ま、何でも勉強だよな。
ええ、で今回のカラオケもマジメに歌ってしまい、個人的にはイマイチな感じでしたが、いろんな方とお話もできたので良い機会でした☆
運送屋で働きだしてずっと担当させて頂いていた企業さんでしたが、皆さんフレンドリーで良い方ばかりでしたねと主役(誕生日の方)に話すと、フィーリングの近い人が集まるようになってるんだろうね的なことを言われていました。デスメタルのヴォーカルやってる所長さんがいたくらいですから(笑)

いつか機会があれば、カラオケじゃないリヴェルのショーも観てもらえると嬉しいですね♪


-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-07-20 01:20 | Diary of HEAD