<   2007年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

新世紀

オレはロックンロールエンターティナー、ワールドワイドに活躍するReveRの代表・HEAD☆


北欧のバンド、何気に素晴らしい。特にHR/HMであるが独特の美しさと狂気を持っている。
形ではなく精神的なロックンロールとは純粋さと狂気が成り立たせているのではないかと考える時があるが、音の面にもそういった矛盾、二面性が表れているものが僕は好きなのだと思う。

MorningStarはかつて単調でなければいけないというコダワリを持たざるを得ない環境で活動していたが、現在は自由に様々な顔を見せるようになった。
しかし、そういったニューフェイスも今はまだチラリズムの幻影に過ぎない状況であるから、オレやバンドは新しい機材や技術を模索しているところである。
12月16日は今年最後のライヴとかそういう〆的な意味合いだけではなく、タイミング的にそれら新しい表現を見せるべき段階にきたのだと感じている。


そいつをアンタに見て欲しいな☆
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-30 09:13 | Diary of HEAD  

放たれるメッセージ

俺はロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡りあらゆる分野で活躍し続けるReveRの代表・HEAD☆


広い空すら区切られた現代だが、限られた空間で自由に飛び回る飛行機を見た。
上から下へ下から上へ、高く低く…軌跡を描きながら。
太陽に重なると眩しくて目を瞑った、次の瞬間には既にその先を飛んでいる。


そう言えばふと、先日バイト先で見つけた光を思い出す。
ガラスの仕切りが虹に似た光を反射している。僕はいつからか、この光を探していたような気がした。透明なプリズムが反射する虹よりは少ない数色の光。
モバイルカメラでこの光を撮りたいと思った。


テレビでは舞妓のドラマが放送されている。いつだったか同じようなテーマの映画に、学んだ何かを思い出しながら、これを書いている。


どんな細かなことからでもメッセージを読み取れる。この世界には見るものがたくさんある。


もっと自分をしっかりもって、何ごとにも巻き込まれず自由に翔び、鮮やかに輝きを放つ。
物事が放つメッセージは自身の内面に語りかけるのだ。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-23 11:11 | Diary of HEAD  

また一つ前進する

オレはロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡り鮮やかなに輝き続けるReveRの代表・HEAD☆

一体どう在れば、ああいった『迷える小羊』たちを赦そうという気持ちが持てるのか。彼(ら)の望むものは交友関係の妨害か、オレやバンドの失脚か、それにしても稚拙で哀れな行いである。
心配しないで欲しい、もしそれらが目的なら完全に無意味でオレはもはや止まるつもりはないのだから。
愚劣なことは考えるだけやるだけ無駄なことだと、早く彼(等)に気づきを与えられますよう。


さて、以前なら音楽なら音楽、プライベートならプライベートと、より良くする為に努力する事はそれぞれ違うことだったと思う。二兎を追うもの一兎も得ず、などと考えることもあったわけだが。
だが今日になって、2つもしくはいくつかの道が交わりトータルでの人生の目標として、やるべきことが絞られてきたような気がする。
つまり音楽にしてもプライベートにしても、ここから更に前進する為にやることは同じだということだ。そのようになったと感じる。

様々な経験を通して、ひとつの、オレの人生オレの宿命へ向けて歩き出した訳だ。
そんなことに気づいた今日は、少し嬉しかったし、まぁ簡単なことではないのかも知れないが喜んで受け入れたいと思う。



しかし、ああいったネットの小羊に僕がしてあげられることと言ったら、赦してやるという寛容な姿勢でいてあげることぐらいである。
あとは、本人が気づいて欲しい。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-23 01:57 | Diary of HEAD  

スタジオ帰り

オレはロックンロールエンターティナー、ワールドワイドに活躍するReveRの代表・HEAD☆


手が荒れる。この季節になると、こうだ。
スタジオが終わってみると、何か突っ張り感が出てきて所々割れている。激しい痛みなどないのに、これはこれで気になってしまう。タッピングで多用する右手ナカユビの先が割れていて、、エグい話、そこに弦がハマった時の痛みときたら堪らんゼよ。
取りあえずはオロナインで応急処置。
クソ高い国民健康保険が引き落とされているうちに、禁煙クリニックへ行く事も考えようかな。何となく勘ではあるが、肌の不調は煙草にあるように思えるんだよね。
何だかんだバタバタしてるから、ケアも疎かになるし、荒れないように自己管理しなくてはな。


オレね、福岡来てすぐって凄い東京へ戻りたかったのよ。それでもなんで福岡にいたのか、今考えると不思議ではあるんだけど。
なんかふとね、最近になって福岡来てよかったな〜とか、思うんだよね。

唐突ではあるけど。Good Night☆
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-22 01:53 | Diary of HEAD  

宇宙を凌駕する

オレはロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡るReveRの代表・HEAD☆


寒さのせいで、バイクはアクセルを開いていなければ止まってしまいそうになる。
いつになくエンジンの鼓動が早く、マフラーから吐き出される音は高く聞こえた。
まるで自分の精神に呼応するかのように。
人間も一緒で、走り続けなければその鼓動は今にも止まってしまうのかも知れない。
まるで、思春期のように無性に叫びたい感覚、アクセルはフルスロットルに近い。
赤いシグナルが抑制し、オレンジのシグナルが導く。信号待ちの目の前の車を見て、そんなことを思う。
ただ走り続けるだけではなく、目標を見失ってはいけない。

バイクに乗っている約15〜20分の間に僕の精神的活動が活発になり、新たなアイデアが生まれる。

今はただ、導かれるがままに進もう。
 


宇宙のような壮大な曲を演じたいな。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-21 07:04 | Diary of HEAD  

ビーステにて

満たされぬ心の結末と距離を砕く仕草に嘆くゥ~
…などと、お客さんに日記を書く暇を与えるようではダメ。
でもカッコつけながらも博多弁で話すMCで、前一列のGirlたちが笑ってる様を見るとそれでも良いんじゃないかと思う。

知り合いのライブに着てて、その前の前のバンドが演奏している。

スロースターターズに熱いライブを期待したい☆
部屋を片付けたから、帰って映画を観るのが楽しみ♪
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-18 11:11 | Diary of HEAD  

タイミング

オレはロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡り鮮やかな輝きを放ち続けるReveRの代表・HEAD☆


本当に望むものはいずれ手に入る、それに意識を向けている事だ。
大事なのは手に入れるタイミング、今はそう思うな。
[PR]

by red_rebel | 2007-11-18 01:11 | Diary of HEAD  

永遠を知るということ

福岡へと向うバスの中、酒や普段は口にしないご馳走や甘いもののせいか胸から喉に空気が詰まっているような感じがする。
これから静かに眠ろうとする、いつもなら寂しく感じる田舎の町並みから洩れる僅かな光たちが今日は神秘的でいて、どこか特別なものに感じます。

昨日一日感じていた、何だかよく解らない感覚は流れる沢山の参列者の涙と共に、永遠を知るという一つの大きな経験へと変わっていきました。
少女のように泣いている母を、僕は抱き締めてやりたかった。

その大切な経験が僕の目頭を熱くし、そして生きていく事への意欲を教えてくれました。


ありがとう、おやすみ。祖母ちゃん。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-15 21:07 | Diary of HEAD  

天より降り立った蜘蛛

斎場のロビーで弟なんかと話しながら、たまに天井や窓の外に目をやる。ふと、天井の中央にあるエアコンの辺りから一匹の蜘蛛が降りてきた。

特に悲観している訳でもなく、どちらかと言えばよく解らないという感じでいる。インスタントのコーヒーにお湯を注ぐと少し変な匂いがしたが、飲んでみると普通だった。

何となく仕事でミスでもしてないかと気になる。あったとして、過ぎた事。俺はまだまだ子供なんだな~。


天井から真っ直ぐに降り立った蜘蛛は床に施された太陽の破片に差し掛かると、そのままジッと静止した。
糸は目に見えない。

アンタは天の使いなのかい?
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-15 01:11 | Diary of HEAD  

まるで純粋な子供のように

今朝方、何度かの電話で起こされ、眠たいながらも事態を把握した。

僕は子供のような感覚でいて、例えば毎朝の出勤前に音楽を鳴らすように今朝もそうしていいものかと考えた。
人と話すとき、いつものようにテンション高くいてもいいものかと考えた。

周りは何も変わりはしない、誰かが俺と同じ状況にあったとして僕はいつもの俺であったと思う。
ただ自分の中で、一つの存在が消えてしまったのだろうか。 それすらも解らず、ただこの感覚はいずれ、一つの経験へと変わっていくだろう。

それまではいつもの僕でいようと思う。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-11-14 11:11 | Diary of HEAD