<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

ツイてるよ

オレは超一流のRock'n'Roll Entertainer、世界を股にかけるReveR-Entertainmentを代表する.

Headだゼσ( ^ー゜)♪


昨夜は仕事から帰るなり、VooDooへ。
ダチの、ロケ美ことROCKETのバンドを観に行った。

会場へは刹那主義やex赤壁のメンバー、Beat go'sのジョ−さんやケンさんも来ており、平日にバンド関係の人に会う事もなかなかないので、不思議な感覚であった。


ROCKETは女装してはいたが、相変わらずロックしてたよ。あのクレイジーぶりには、いつも驚かされるね。
他はすべて女性メンバー、と言うか元々ギャルバンなんで。暴れまくって、マイクスタンドを投げ付けていた(笑)



別に付合いとかいうつもりはないんだが、何故か、自分のライヴが近くなると他のバンドのライヴを観に行く機会が増える。
不思議なもんでね。



あ、そうだ/
先日、いつかのコピバン大会以来、紛失していたNATURAL BORN KILLERSのサントラが見つかったんだった!
ふとPAの棚を見たら、一発で視界に入ってきて。

今週末のモースタのSEは、こっからチョイスすっかな〜

今週は最高にツイてるゼ〜♪
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-27 09:41 | Diary of HEAD  

PRAYER


オレは超一流のRock'n'Roll Entertainer、世界を股にかけるReveR-Entertainmentを代表する.

Headだゼσ( ^ー゜)♪


PRAYER、遂に公開になりました☆
マイスペースやってることを知る人など、ごく一部であるのに関わらず、一日で結構な再生回数で…ありがたい限りだね!

今回の楽曲はこれまでよりも歌がクリアで、歌詞をリスニングしやすい仕上がりになっているのだけれど、そこがモースタの成長の、ひとつのカギでもあると言えると思います。
演奏した本人でさえ客観的に聴ける仕上がりなので、聴きながら自分でどう言う事を歌っているかって言うのが凄く解るんですね。
マスタリングッてそういう作業だから当たり前、そう思う方もいるかと思うんだけれど、大事なのは本人が気付く事だと思うんですよ。

何を歌い、何を伝えるのか。そこが明確となったのが、ポイントだと思うんです。


正直、今回のPRAYERの発表で、モースタ変わっちゃったな〜と感じる人もいると思うし、そこはオレ等も否定するつもりもないんだよね。

ジャンルと言うか、一つのバンドがムーブメントを起こすにはその入口が必要だと思うんです。
ブルーハーツがいなければ、もっとパンクを好きな人ってのは日本で稀少だったかも知れないし。例えば、の話ね。


そして、それなりに人数もいる。
入口が閉ざされていたら、当然入ってくる者はありません。

ライヴハウスのドアは簡単に開くよね、チケット持っていればロックが好きだろうが何だろうが、入れます。
ただ、一般の人がいきなり来て、バンドとオーディエンスと言う一つのコミュニティに足を踏み入れるとなると、そんな簡単な話じゃないと思うんだ。

いやぁモースタは最強だから大丈夫、なんてただ演奏すれば良いとレヴェルじゃないんですよ、現実的な話。オレ等に限らずだけどね。
一般の人ってのは特に、ノリより歌を大事に聴いてるから、やっぱり"歌"って言う部分がカギだと言うのはまんざらでもないかな、、いや、確信ですね。


ライヴハウスシーンを代表してとか、パンクバンド代表してとか、そんな大それた話じゃないんですよ。それだったら、福岡や日本国内にもたくさん良いバンドがいるじゃないですか?

MorningStarの世界を拡げたい、それだけなんだよね☆
だからその入口を開ける為にも、少なからず変わる必要があった、成長する必要があった。

せっかくなら、たくさんの人と楽しみたいし、出会いたいじゃないですか。
モースタ☆ロックという、ひとつの音楽を通して。


ちなみに曲を書く時は、何も意識せずにインスピのままに書いていったよ。
これらのことはすべて、演奏しながらこの曲に気付かされたことです。





PRAYERとは祈りと言う意味なんだけれど、祈りってのは神頼みではなくて、肯定的な姿勢を指すんですね。
一部の歌詞が、過去を悲観的に捉えてるように受け取っている人もいるかも知れませんが、過去があるから今があるし、今を精一杯生き抜いてこそ過去は輝くものだと思います。

かなり長文になったが、オレ達はすべてを前向きに捉えていますよ。
どうもアリガトウ!!
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-26 07:08 | Diary of HEAD  

ENJOY♪


オレは超一流のRock'n'Roll Entertainer、世界を股にかけるReveR-Entertainmentを代表する.

Headだゼσ( ^ー゜)♪


今夜はとあるBrosと、JACKというバンドのイベントへ行ってきた。
集客の多いイベントで、とても感心した。


おかげでロックのスピリットに火がついちゃったよ。Showはまだかい?


旧友たちの噂を聞いた。メンツを知っただけで大凡の内容が判ってしまうような、おもしろい話だった。
もう一年が過ぎたが
共に、活動する世界は違っても、遊びだろうが本気だろうが、今度こそ楽しんで自分のやりたい事を成し遂げて欲しい。それだけを願ってるし、彼等の純粋な笑顔が輝く事を信じている。
オレは悪者ぶるつもりもなければ、偽善者ぶるつもりもなく、ただ、勝ち負けもない世界で歩んでいく若者たちに、心からエールを贈っていきたいと思っている。


オレは、オレの道を行く。


またの進展を心待ちに、風の便りを待ちたいと思います☆




さて、今日観たJACKのベーシストはスパニッシュガールで。
結構、カッケー娘だったね〜やっぱ、何か日本人とは違うグルーヴィ−さが出てたように思うんだけど。

ああやって、国は違っても共に楽しめることは素晴らしいことだし、いつか自由の国でプレイする事を志すオレとしては、凄く良い光景に映った。
今日で脱退ということであるが、今後が楽しみですね〜


で異国と言えばね、今朝のバイト先にアジア系の観光客が来て。
多分、親子なんだろうけどね。お父さんお母さんはどうやら、英語ができるようだったので、接客しようとした山本君のもとへ割り込み、ここぞとばかりに勉強の成果を発揮(?)できたはず…

うん、イングリッシュで説明したよ〜店のシステム(笑)
ちゃんと通じてて、その後は質問攻めなどに遇う事も、すんなり理解して頂けた御様子!!
やっとね、自分の理想に近いコミュニケーションが取れたって言うか、やっと廻ってきたッて感じで♪
嬉しかったな〜伝わったことが純粋に。

片言や単語連発ってのも愛嬌あっていいかもなんだけど、やっぱ理想はスムーズに使えることなんだ。
歌詞とか、日常会話だけじゃなくって、オレのひとつの夢としてあるのは、もっとでっかいスクリーンに描いてある。


その為にも毎日をエンジョイして、モースタもがっつり行かなきゃね
有りの侭を受け止めて、今できる事を熱心にやっていく。



そうだ、今年はエルビスになろう。
もみあげ伸びたし(笑)Joke、別に見た目の話じゃなくってね〜


まだまだ、こんなもんじゃないよσ( ^ー゜)♪
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-23 23:27 | Diary of HEAD  

孤独のRUNAWAY

JUST A RUNAWAY 止めないでよ 後悔は少なめの MY LIFE
許されないのは わかってるつもり 世間のしくみにとても勝てないから


HEADだゼ。


暑い日々が続いている。それでも元気一杯な自分を誉めてやりたいね。
表は灼熱、内はクールビズときやがった、、肉体労働は楽じゃねェよ(笑)


孤独のRUNAWAYと言う曲を、十数年ぶりに聴いた。
もともと、音楽にのめり込む切っ掛けッてヤツがこの曲。DADが仕事帰りに買ってきてくれた、ファーストCDだ。

今更、染入るように入ってくるのはどう言う訳か…

それだけじゃなく、JOE STRUMMERのドキュメンタリーとか、ジェームスディーンの作品を観たり、誇示付けではなく、それらに今、触れる事に非常にスピリチュアルな感覚を覚える。

あと、イチローや松坂や松井、城島もそうだな、野球には全く興味はない。断言できるが、彼等のニュースは食い入るようにみる。
またオレの愛用してるアンプの代理店、LAから更新される社長さんのダイアリーも同様に、一日数回観る。
記録や記事とは違うそれ以外に、何かを感じてるようだ。



オレにどうして欲しい?

オレはどうしたいのか?


それらを問うまでにはまだ早過ぎて、感じる事が精一杯で。
焦らず、それらに隠された何かに、目一杯感じる事が、今できることか。



運命とは、別にスピリチュアルだの何だの口にしない人でも口にする。馴染んだ言葉だ。
運命とは、直感やリアルタイムで気付く事は殆どなく、あっても思い込みに過ぎないことが殆どだ。
リアルタイムが与えるものは切っ掛けであって、運命と感じるのはそれら真実を見つけて、過ぎ去った後でのこと…
つまり結果だとすれば、リアルタイムで切っ掛けを受けた瞬間から、運命は始まっているのだ。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-21 21:37 | Diary of HEAD  

頑を捨て、新しき己を得る


オレは超一流のRock'n'Roll Entertainer、世界を股にかけるReveR-Entertainmentを代表する.

Headだゼσ( ^ー゜)♪


昨日はレコーディングだった。
今回、お世話になったリアルエーの小崎さんのもと、[PRAYER]一曲で6時間と言う、、これまででは考えられない時間と体力を要するレックだった。
(※リンク先は今回の音源ではなく、メンバー用に個人でとったデモ)

今、録り終わったラフミックスを聴きながら、ミックス作業へのアイデアを練っている。。。と言うよりは、あまりにインスピとして得るものが大きい楽曲で、自然と湧いてくる。


最近、マイスペースを始めて、第一期時代の音源をアップしていたのだが。
勢いがあって良い、改めて聴くとカッケ−なと、我ながら思うんだが、ね。

一言で言うとガ−ッて感じで、もう頑(かたくな)だったんだなッて。
逆に言うと、ガ−ッて感じ、それ以外の何にも成りたくないッて言う、これまでの音源は凄く光を抑えた作風でもある。


それは今回の、ヴォーカル部分だけを聴き比べても、瞭然だ。
恥ずかしいくらいに、歪ませないナチュラルヴォイスで歌った。デスメタルみたいとは言わなくても、オレは自分也にしゃがれや歪んだ声質を意識してたからね。


[PRAYER]、まだ小さなコミュニティの中では去勢のように感じられてたとしても、頑を捨てた今回の作品には、とてもガ−ッと一言では終わらない表現が多数含まれている。
可能性が含まれてる。


溜り場のようなコミュニティ、愛すべき場所だ。
けれど、愛しながらもいつか、自分の道を、自分自身の力を信じて夢を信じて、進まなければならない。
この曲に込められた無限大の可能性を信じて。




最大の恐怖は無力と知る事ではない。
最大の恐怖は自分の計り知れない力だ。

恐ろしいのは、自分の闇ではなく光。

自分の力を隠し、周囲の者たちを不安にさせないように
縮こまってては世界を照らす事は出来ない。
小さな子供らと同じように輝こう。
すべての人の内に光がある。
自分自身を輝かせれば、周りの人たちも自然と輝き始める。

恐怖から解き放たれさえすれば、周りの者たちも解き放つ事になる。

[某映画のセリフより]
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-17 13:26 | Diary of HEAD  

梅雨に打たれ


オレたちは超一流のRock'n'Roll Entertainer
そしてオレは、世界を股にかけるReveR-Entertainmentを代表する.

Headだゼσ( ^ー゜)♪


生憎の天気が続いている。
梅雨という時期は、一般的には厄介な時期だと感じられると思うが、梅雨を待ちわびた人もこの世の中いるわけです。


先日、バイト先の社長が新しい花の種を植え
ある程度伸びるまでは、毎日水をあげて土を湿らせて欲しい、とのことだった。

社長曰く、毎日水をやらないとなかなか成長しないのだとか。
そして、梅雨の時期に毎日のように雨に打たれ、一気に成長するだとか。

花たちにとって梅雨とは、欠かす事のできない必要なプロセスなのです。


しかし、そう言われてみてインスピを受けたのは、結局オレ達にだって同じ事なのだと、言う事だ。
雨は嫌いだが、そんな状況にこそ成長へのプロセスがあり、それは天候のことに限らずとも、別に魚座の運勢が低迷してるとか、そういうことだっていいんだ。

今が成長できるチャンスなんだよ。
脳天希にならないためにも、雨が必要。


乗り越えようゼ。



でも社長、どんなに毎日水やってもさ、土の上には育たねェよ…














ワカメだなんて...







JOKEだけどな〜♪





明日はレコーディング。
現在の形になって、なかなか第4、第5となるメンバーの選出に手間取っていたのだが、その時点で、今の答えは出てたんだね。

現状が最高なんだと、そう受け入れることでまた始まっていくんだよ。

メンバーや環境などなど、バンドにとってのベストが揃った。
それらの有りの侭を、一曲に込める。


オレたちは超一流のRock'n'Roll Entertainer
いこうゼ、ReveRの子供達よ☆
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-15 08:35 | Diary of HEAD  

to the World


オレは超一流のRock'n'Roll Entertainer、世界を股にかけるReveR-Entertainmentを代表する.

Headだゼσ( ^ー゜)♪



ミスユニバースだっけ?凄いよね、森 理世サン。
まだ二十歳とは思えない容姿と落ち着き様。やっぱ世界一(?)ですからね。

身長175cmたァ驚き、オレと変わらないじゃん。
そこまでなくても良いんだけど、やっぱスラ〜ッとしてる人いいね〜。



オレもああいう素敵な人と結婚したいわ(笑)




さて、今夜は週末のレコーディングに向けたリハーサル。
機材を一新してから、初のRECなので、楽しみ。


先のことはまだ解らないけど、これもまた復活後に蒔いた種の成長、その一部であることは確か。


これからだゼ!!
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-13 07:55 | Diary of HEAD  

教導


オレは世界を股にかけるRock'n'Roll Entertainer、実はなσ( ^ー゜)♪

Headデス!!


いやぁ、何回か書いてるけど、仕事での新人教育ってのが侭ならなくてよ。
一生懸命教えてるつもりなんだけど、まだ足りなかったみたいだ。

今日はそのせいか、新人さんのミスが何件かあって、注意しなきゃなんねェときもあった。
けれど、任せられたからには責任をもって、立派に一人立ちされるまでやりたいと思う。

人にものを教えると言うのは、結構大変だ。
けれど、教える事を一度、自分の中で確認しながら言葉を発するので、自然と自分も引き締まってくるしね。
注意してるとね、自分にもその言葉ひとつひとつが入ってくる訳。
連鎖的に、オレも言っておきながらミスしてねェかな?なんて、ちょっと不安にもなったりして(; ̄ー ̄A

まぁそうやって、同時に自分自身をも教育しているのです。



ままならないからこそ、その経験が成長へと導くのだと思う。

ッていうか、オレも習い事行きてェよ!!








茶道のな!!



Jokeですけど(笑)
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-11 21:49 | Diary of HEAD  

超絶

村治佳織サンやトミ−エマニュエルの華麗な調べにハマってます。

指で爪弾くというか、ああいったギタースタイル自体、今のオレにはないものなので、余計に惹かれるよね。
もともとランディローズがクラシックギターから入ったみたいな話を聞いてたりして、これまで全く興味がなかった訳ではないのだけれど。

誰かの忘れ物のフォークギターを取り出し、弦はもちろんDRストリングスに張り替え、今日はアコースティックに奏でてみたりしてね。
弾き語りは苦手だけど、ソロだったら有りかと思う。まぁもうちょい練習いるけどね(笑)

たまにはカテゴリ分けして、一つの話題で締めたいと思う☆
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-11 00:11 | Music  

かかってきな


オレは世界を股にかけるRock'n'Roll Entertainer、実はなσ( ^ー゜)♪

Headデス!!


自分を肯定できないような、前向きになれない日々が続いている。
肉体疲労からくる精神疲労か、精神からくる肉体疲労か…そんなことはどっちでもよくて、ただ、何故この状況が、このタイミングで与えられてるのか。

まだまだ、オレには
気付いて
いない事だらけだけれど、、、そういった日々から学び、自ら切り開いていくのが運命だと思う。

人生だと思う。



しかし、そうとは言え、落ち込む訳でもなく、ネガティブになる訳でもなく、ただ冷静にそれらを受け入れている自分がいることも、また事実である。



かかってこいよ!!
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-08 23:50 | Diary of HEAD