カテゴリ:Diary of HEAD( 757 )

 

生まれたその日から常に今である。

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


『PRAYER-花音-』という楽曲、前奏曲の『祈り』とあわせて2006年の12月に完成させた。
ほとんど寝付けず、断続的に続く不安との闘い、ジェットコースターの僕の左胸、生きる意味、そんな中で生まれたこれらの曲を先日ミクシー上でアップロードした。
今では封印しているけれども2006年の日記の中から、ちょうど作曲の最中のものを抜き出してみた。

「眠れなくて、自宅にいるのに携帯から書いている。
夜は遅くまで眠れないくせに、朝は異常に早く目が覚め、ちょうど忙しいときに眠気がどっとくる。
その繰り返し。

早く朝にならないかな~。ついでに、もうスタジオの時間まで先送りしてくれ。


浮かび上がったオープニングのフレーズ、まるで夜が明けるかのよう。
でもそこから先は靄がかってる。

何かが足りない。何が悪いかも、思い付かないが本当は知ってる。
このイントロだけでも、希望が垣間見える。メジャーキーだけど力強い。

この曲に全てを賭けたい。
でもまだ足りない。


早く朝が来て欲しい。

今はまだ、これで精一杯。

詩も途中。
自分のことばかり考えて書いたらEGOでしかないのかも知れない。
でも他人を思うなら、それは祈りだと思う。

届けたい。
皆が幸せになりますように。」


そんな日々にもきっと意味があったはずで、そんな経験や気持ちの中で生み出したこの曲が輝きを持つのは、生まれたその日から常に今である。





-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-11-05 02:01 | Diary of HEAD  

脱コントロール

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!

今朝はラスクをつくった、パンに塗るグラスがなかなか思うようにいかなくて右手が疲れたね、泡だて器が必要だ。

_大学のテキストは相変わらず難解である。ただ読んで理解できるものでもなく、何か日常でそのきっかけを見つけるとさっと進むのだけど、、、きっとタイミングというのがあるはずで、今は焦らず、「毎朝何時から勉強」などと決め付けてやることはしません。そこも大切なのは違いないはずなのですが、モチベーションのダウンをふせぐ為にもこうしなければというコントロールは極力避けています。
それは音楽にしても同じかも知れませんね、作ろうと思って作った楽曲は飽き易い。ふとしたヒントや閃き、ポイントはそこにあるような気がします。


今日も輝いて生きましょう☆








-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-11-04 11:13 | Diary of HEAD  

理想郷を創造するマスター

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


最近、新たに舞い降りた天使のおかげで、過去のライヴ映像を半ば目をそむけながらも観る機会がしばしばあります。
メンバーは今だ募集中という形ではありますが、ぼちぼちセッションも決まりそうです。懐かしくも、新しい、俺はまだまだ歌い続けます。

先日、ランディパウシュという博士?教授?の「最後の講義」と題された映像を観ました。
その講義のとき既に腫瘍が10個ほど見つかっていて余命数ヶ月という状態で臨まれたようで、現在はお亡くなりになってしまったようです。
講義の内容もすばらしいのですが、故人の生きた証というか、そのように遺すものがあるって素敵なことだと思います。
僕の歌もそうやって遺っていくものと成り得たらうれしいし、さまざまな苦難の度に生み出してきた楽曲のすべてが誇らしく思える。

けれども、僕は死にませんし、これからはそうやって生み出してきた楽曲を楽しんで表現していきたいと思っています。
何が本当に価値のあることなのか、自分にとっての芸術とは何なのか、そもそも音楽とは、芸術とは何か、その答えの探求はまだまだ続いていくと思いますが、とにかく俺は業界ウケしない芸術家かも知れませんね(笑)

まあ時代などどう変わるかわかりません。

c0077841_316379.jpg



本日が祝日だと先日知りましてね、ラッキーな気分でした。日曜は天気が悪かったので、晴れたら公園にでも行きたいです。

日曜は悪天候でしたから、地下街をぶらっとし、何気ないカフェでコーラフロートを飲んだりして割とまったりとすごしました。
何気ないカフェというか、ちょっとドライブインにでもありそな大衆的なカフェですが、僕は好きでしたね。必ずしも人気があって高級なものが良いとは限りません。けど、ホテルのバーでおしゃれに飲むのもいいなとも思います。
求めているのは雰囲気や気分を味わうことなのでね。だから、ちょっと逸れますけど、ショッピングにしても売ろうとか契約してやろうという意気込みが少しでも見えると嫌になってしまいます。

何気なくいきましょうよ(笑)って。そんなに急がなくても本当に良いものには人は寄ってくると思います。
なんて偉そうですが、僕は常に書きながら自分へ言い聞かせてるンですよね。

c0077841_3162895.jpg




商売人のせがれですからね、その真価は俺自身がよおく解っています。



-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-11-03 04:02 | Diary of HEAD  

TALK ME ABOUT-111

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!

今朝は生憎の雨である。傘が嫌いで、会社などにも要らない傘がたくさんある為、何だかんだで自宅に傘がないことが多い。


_ここのブログもあと30も記事を書けば1000件を超える。RRMC上でつけていた日記も含めれば余裕でそのくらいは記事を書いてきたが、単純に1記事1ページとしても分厚い本が一冊できるんだな、と思います。

ここは製本のサービスもあるみたいだから、記念に一冊作ろうかな(笑)

もう少し頭が回転しだしたら、また書こうと思います。



-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-11-01 11:50 | Diary of HEAD  

100のワルと10のワル

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


GOOD MORNING☆

PCの調子もなかなかよく、新メニューの川柳も程よくホッタラカシで、けど結構調子はいいです。
さてミクシーの中でもお伝えしていますが、今後のメンバー探しについては人材のパーソナリティ以外の部分でも広域なものにしていきたいと考えています。具体的にはエリアについてです、福岡内にこだわらずもっと幅広い視点で探してみたいと思います。
既にそういった話もありますが、今のところシンガーとドラムス以外はすべて募集中です。


_さて、先日ネットで村上龍氏の番組に北野武さんが出演した際の映像を観たのですが、なんとなく接点がなさそうな感じのする組み合わせが面白かったです。

もともとどちらも大好きで、好きな有名人という項目には必ず名前を挙げさせていただくのですが、それだけに興味深い内容でした。
そこで一番印象的だった言葉が、北野さんの言われた、

100のワルは100のすばらしい人になれる可能性があるが、10のワルは10のすばらしい人にしかなれない。弟子にしてください!という元気な人材より、俺なんか無理だよなって感じの人材に声をかけてしまうのは、そいつが思いっきり伸びる可能性があるからだ。

だいたいで書きましたが、実際の映像とは言葉が違っていると思います。ですがおっしゃることはすごく理解できます。
さあこれからメンバーを募っていこうというときに、こういったメッセージが転がっていたのも何かの縁かも知れませんね。

ある程度経験を積んでいくと、どうも即戦力即戦力となってしまいがちなんですが、結成当初の$hinyaはどうだったかな?と。
もう一度初心にもどってみるのもよいかと思います。

今日もすばらしい一日になりました☆

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!

[PR]

by red_rebel | 2009-10-27 11:23 | Diary of HEAD  

そしてまた、新たなスタートラインへ

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


もはや隠し立てなどできませんが、、、


_ReveRは新たにベーシストを募集することとなりました。

2006年のメンバー脱退から、ReveRの1st Stageまでを共に走ったメンバーに感謝です。
(2009初旬から)半年以上の月日が経ち、決断が遅れてしまった感も否めないのですが、状況を考えるとその立ち止まってみる時間も必要だったのかも知れません。

いつでもあと一歩、先日友人と話していたのですが、そのとおりで、いつでもこれからというときに欠員に頭を抱える。それは何故かと自分に問う、メンバーの有難みも知る、、、単にタイミングや運の悪さとは言えませんし、かといって誰が悪いかという問題でもないと思う。
俺は俺で、メンバーはメンバーで、信念を貫いていたと。

感謝の気持ち、そこから学んだことを大切に、精進していきたい。

そう思います。
そして、残ったヒロアキと新しい希望を大切にしたいと。


3ピーススタイル(トリオ編成)もここまでとし、ReveRは両翼を探します。もちろん僕はセンターに立つつもりですし、HPのメンバー構成も必要最低限だと思っていますから根気良く探していきます。
まずはバンドスタイルを確立、ですね。

この約三年間、共に走ってくれ、ReveRのボトムを支えてくれたメンバーに感謝したいと思います。
ありがとう。



-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-10-25 23:58 | Diary of HEAD  

数ヶ月ぶりに

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


今日はモースタ・ヒロアキがスタッフを務める飲み屋へアコースティックライヴを観に行ってきました。先月、はじめて行ったのですが、簡易なスペースで気ままに楽しめる感じ?ライヴハウスオンリーだった俺には新鮮に思えますけどね。
少しだけ出演者の方のアコギを弾かせてもらったけど、やっぱりいいね。ステージを観ることもそうだが、俺も早く歌いたいなって思う。
良い刺激にはなっていると思います。

すべての演奏が終わると、すぐそばの居酒屋で乾杯。最近ね、ビールよく飲むんですよ。相変わらず顔には出やすいですが、美味しく飲めてます。さすがに自分から飲みたいな、とは思いませんが、そういう場所に行っていざ飲んでみると飲めちゃうって感じかな。



タイトル、何が数ヶ月ぶりかってえとね、勘がいい人は気づいたかも知れませんが(冒頭の決まり文句が久しぶりに登場した点)スゲエ久しぶりにPCから更新しているのです。
意外に(?)よおく考えて買い物する僕は、いまだにマックの代わりを買っていないんですが、自宅にあるもう一台の古いPCを利用してます。光、なのに、相当遅いけどね。まあ福岡来てすぐに購入したものですから、さすがに時代遅れのスペックですもんね、デモ編集にも利用していたため、まずは音楽ファイルを整理することから始めなければなりませんでした。有り得ないくらいに莫大な容量だったのですよ!!半日かかってまだ全部を整理できていませんからね。

それもこのPCの性能に拠るのでしょうが…

MAC BOOK買っちゃえよって何度も自分をそそのかす(!!)のですが、俺はよくても僕がなかなかウンと言いません。
困ったもんですが、買い物のハズレや無駄遣いはまずないですね。


_まあ文字を入力する分には問題なさそうなのでしばらくこれでいきます。

ちなみにランキングも久しぶりに。実は携帯からの投稿だと、更新履歴が反映されない、ゆえにポイントも下がってしまう。残念ながら今どこにランクインしているのかわかりませんが、これから少しは上昇するかも知れませんね。
良かったらクリックをお願いします☆




-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-10-25 03:58 | Diary of HEAD  

大衆文化と芸術と

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


実を言いますと、カラオケって凄く苦手なんです。結婚式などに出席しましても一度も歌ったことはないんですね、"今日はプロの方がいらっしゃいます"などとオーバーにアナウンスされても遠慮させて頂いてるんです。
先日、運送屋でお取り引きのあったお客様の誕生会へ参加させてもらいました。生保会社の方なのですが、お友達の幅広さに驚きましたね。仕事中にお会いしたことのある方も何名かいらしていたんですが、制服ではないので僕だと気付かれなかった方も多かったようです。

先日もその中でカラオケがあったのですが、当然僕にもまわってくる訳です。いつもは喉の調子がとか、ロックしか知りませんので、などと丁重にお断りするのですが、そうも言ってられなそうでしたのでさっさと曲を入れたんですけどね(^▽^;)

先ず苦手と言う前に、バンドをやっているイコールカラオケが上手若しくは好き、と言う訳でもないというのがひとつ。
決定的な違いは、僕個人の場合、緊張感の張り詰めたライヴと逆に緊張感のないカラオケ、その空気の違いだと思っています。
ライブって緊張感があるからこそ、力を発揮できるんですよね。また割り勘ではなくて自分達のショーのお金を払って観にきて頂いているという意識、というのも大きいと思います。
カラオケの場合は緊張感がないと書きましたが、それは悪い意味ではなく、歌を聴く聴かせるというよりはその和気あいあいとしたノリというものの方が大切なのだと思います。レクリエーション的なものですよね。
またサウンドの違いも大きくて、やはり生のサウンドは迫力が全然違います。

楽曲を自分達で製作するというだけではなく、空間を創り上げていくという意味でも芸術活動の一環ですから、歌を歌うとか皆と楽しむという共通点こそあれど根本的に違うものだと思うんですよね。

ただね、エンターティナーを志す以上、カラオケの機会の度にここに挙げたことをダラダラと話すのも白けるでしょうし、カラオケのノリからでも何か自分のショーについてのヒントはないかと考えてはいるのです。
それにカラオケってバンドが組めない高校時代は格好の練習場所でもありましたしね、何も俺はアーティストだからとカラオケを批判している訳ではないのです。

ま、何でも勉強だよな。
ええ、で今回のカラオケもマジメに歌ってしまい、個人的にはイマイチな感じでしたが、いろんな方とお話もできたので良い機会でした☆
運送屋で働きだしてずっと担当させて頂いていた企業さんでしたが、皆さんフレンドリーで良い方ばかりでしたねと主役(誕生日の方)に話すと、フィーリングの近い人が集まるようになってるんだろうね的なことを言われていました。デスメタルのヴォーカルやってる所長さんがいたくらいですから(笑)

いつか機会があれば、カラオケじゃないリヴェルのショーも観てもらえると嬉しいですね♪


-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-07-20 01:20 | Diary of HEAD  

「俺には、俺の生き方があるさ。」

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


田宮版「白い巨塔」、早々と観終わってしまいました。涙、さすがに最後は堪え切れませんでしたね(-。−;)
立場も年齢も全くこの財前五郎という人物とは違うのですが、僕は何か、気持ち的に被る部分があります。あくまで感情的な部分ですが。
そういうこともあってか、2003年版を観た後も何か気になってしまい、個人的に昔の俳優さんに興味もあったので今回レンタルしたんですけどね。

一番印象的なシーンと言えば、やはりラストなのですが、2003年の唐沢版では財前が亡くなった後で母である黒川キヌが言う訳です。

「五郎、よおく頑張ったね。」

ってね。さすがにそこはグッときましたがね、今回観賞した田宮版ではおおよそのストーリーを記憶してしたのでより幅広い視点で見れました。前回の記事で書いたようなエピソードなども重なり、徐々に積み重なって、ラストでダ−ッと涙となって流れてしまった感じです。
ある登場人物からの視点から見れば、憎き存在で、強烈な見方をするならば自業自得ではないかと思われたりもするかも知れません。
又、ある登場人物の視点から見れば、ホントは寂しがり屋で不安な面持も知っていて、頑張り過ぎと思えるくらい、ずっと闘っていた。あからさまに財前がそういった表情を見せるシーンもありますしね。
それを象徴しているシーンと言えば些か大袈裟かも知れませんが、例えば第22話の裁判が終了した後、法廷を後にする財前を見つめる東佐枝子と花森ケイ子、双方の表情が対称的であったのが印象的です。それぞれを演ずる女優さんはこのドラマではじめて拝見したのですが、二人並んだ姿に静かなインパクトがあり、各々役柄が持つ表情がそれをより強いものにしていたように思います。

里見から見た財前、東佐枝子から見た里見、医局員や大学関係者各々から見た財前、などなど、視点と対象を変えると様々な見所のある作品だと思います。もちろん、どの作品だってそういうものなのかも知れませんが、僕は本作でようやくそういう見方というものを知りました。

物語を描くって凄いことなんですね。
いろんな意味で勉強になる作品、だと思います。また気付いたことがあれば書きます。


ちなみに今回のタイトルも台詞から。





-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-07-18 05:04 | Diary of HEAD  

教授になってからの五郎ちゃん、つまらない

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!

_"田宮二郎版"白い巨塔の続きをぼちぼち観賞している。最近よく寝つけなくてね、暑いとエアコンをつければ寒くなるし温度調整が難しいせいもあってさ。


財前がドイツより帰国し一回目の裁判が行われたところまで観賞しました。
ようやく上り詰めた教授としての地位を守りたいもの、誤診で亡くなったとして疑わず怒りや哀しみの中にいるもの、大学の名誉と権威を守りたいもの、医師として正しいことを貫き通したいもの、それらだけではなく様々なドラマが混在している状況を"2003年版"のそれを思い起こしながら見つめていました。
普通にみて、遺族の無念は如何ばかりかと思いますし、里見先生の貫こうとしている立場も医療について無知な僕でも素晴らしいと感ずるものがあります。財前は仮に俳優であったら演じてみたい役柄だと以前の記事にも書いたのですが、あくまでドラマの中の架空の人物を演技するという前提でそう言ったのであって、ああいう手段を選ばない生き方をしたいという意味ではありません。
佐々木庸平の財前による診断のシーンを観た時、父が甲状腺の手術で入院したことを思い出しました。父は元気ですが、もしああいった診療というか扱いをされたらなどと考えれば、佐々木庸平の遺族の気持ちが痛いほどに伝わってくるのを感じたくらいです。

しかしながら変な言い方にはなってしまうのですが、誰が良い悪いという点だけに着目するのは、ある意味で勿体無いと思います。
もちろんね、如何なる理由や過去があれど財前は自身の過失を認めるべきでそれらを肯定などできはしないのですが、、、

彼が訴えられたときことを心配し田舎から出てきた母の黒川キヌが財前の愛人である花森ケイ子に連れられ京都(?)巡りをするシーンがあって、そのシーンで五郎が財前家の養子になるまでの経緯などが明かされたりもするのですが、ちょっと込み上げてくるものがあったなと思います。
涙が出るんなら泣きたいくらいだったね。

結構長いんですよね、このドラマ。まあ週末もあるんで、ゆっくり観たいと思います。
また書きます☆

あ、ちみみに記事のタイトルはドラマの中での台詞です。




-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-07-16 13:16 | Diary of HEAD