カテゴリ:Mobile-NOW-( 102 )

 

GOOD MORNING☆

今朝は早起きです。これから区役所まで出かけてまいります。もちろんルアと一緒ですよ(^^)
また更新します☆
[PR]

by Red_Rebel | 2009-12-24 08:25 | Mobile-NOW-  

そして、月曜

先日は予定通りとは言えないものの、うまい具合に用事を済ませた。バタバタしたのには違いなかったが。
ANGIEと見た式場は素敵なものだった。誰のためにと言えば、僕とANGIE、二人の為の式であるし、そこを要点としても来賓への配慮を考える余裕もあり充分だと思えた。難無くフルバンドの演奏をできれば、100点だと思える。
何かいつか自ら取り仕切ったイベントのことを思い出す。
心に残る素敵な式にしたい☆
[PR]

by Red_Rebel | 2009-12-14 14:40 | Mobile-NOW-  

これから出勤

朝のバイトが終わり、途中の公園でルアが作ってくれたサンドウィッチを食した。少し多めな気もしたが、美味しくて、全然食べてしまえた。

太らないように気をつけないと(笑)

そう言えば先週末、バイクのタンデムシートが盗まれてしまっていた。どうしたものか、ちょうど査定をお願いしようとしていた矢先の事件。
以前は空き巣にもやられたし、怒っても前に進まないのはわかっているが、、治安を考えると都心の生活も考え物ですね(-_-;)
けれどもルアとの生活はとても幸せだと感じています☆☆☆
[PR]

by Red_Rebel | 2009-12-10 14:50 | Mobile-NOW-  

新しい生活

先日から新しい仕事をしている。運送屋へ出勤するまでの時間が移動も含めて一時間と短いため食事を取る時間がない。
そのため今朝はRUAが早めに起きて朝食を作ってくれた。美味しかった上にエネルギーもチャージできているので、昼食は手早く軽めで済みそうである。
二人の生活をはじめてはや一ヵ月だが、二人の時間を大切にしたいと思う☆
ちなみに先日の両家顔合わせはとても楽しい時間となりました!
[PR]

by Red_Rebel | 2009-12-09 14:28 | Mobile-NOW-  

ROAD-039

今日は数ヶ月ぶりにギターの弦を張り替えた。この作業って、なんか面倒に思うんだけど嫌ではなくて、何かウキウキとするんですよね。もちろん音や弾き心地に関わるとは言えね、あまり細かい作業は好きではないのですが、その面倒さがまた好きなんです。

【俺はロックンロールエンターティナー☆ReveRのHEAD!】

久し振りに会社のある東比恵から歩いて帰ってきました。人に言うと驚かれるのですが、実際歩いてみると大した距離には感じないのですよ。
いろいろと考えたりしてますから、何度も書いたように僕は、考えたり閃きがほしいときは歩くのが一番なんです。なんかパッとしないときは、必ず歩きます。リフレッシュも運動も兼ねてますから、これはこれで合理的なんだと思いますがね。
そのせいか、今夜はとてもスッキリしてる気がしますね。いや、支えてくれる人、応援してくれる人が在ってのことなんですけど。気持ちが晴れるのは。

一人でウォーキングしながら考えることも大事だけどね、考えたことや閃いたことを聞いてくれる人がいることは有り難いことだと思います。

新品の弦は張りがあってとても伸びやかな音がしますが、そんなギターの音色のようにいつも新鮮でいたいよね。

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-10-24 01:59 | Mobile-NOW-  

ROAD-038

c0077841_171710.jpg

【オレはロックンロールエンターティナー☆】

名前は忘れたのですが、コークをミルクで割って飲んでます。確か何かの映画でそうやっていたんじゃないかと思うんですがね、いまいち美味いか不味いかハッキリしない微妙な味わいです。もちろんネックスをローファットミルクで割ります、だから甘みとコクが足りないのかもな(笑)

さて、最近になってようやく今の生活(生きて活動すること)の内容について考えるようになりました。前々からそのような感覚はあったのだけど、何かを決めることや慣れ親しんだものを変えようとすることにはエネルギーが要りますから、これまでの状況を考えればちょうど良い時期なのかも知れません。

もちろん芸術的な活動を止めて就職を探すなんてことじゃありませんよ。
世の中にある当たり前のような考え方(システムなどを考えたら確かにそう行き着くなとも思うが)について、一体誰が決めたんだろう?と疑問に思うことが増えました。それは僕なりに現実的に生きる課程であると考えています。

二十歳になったら

もう三十歳だから

そんな焦りって確かにあるけど。

オレにはオレの人生がある、冷静に考えたらやっぱり自分だけの仕方ってのがあるんじゃないかって、それを模索することなんですよね。大切なのは。
もともと人とは違っていたのだから、子供の頃は何とか必死にそのレールに乗っかろうとしてうまくいかなかったけど、思い切って自分の思う通りにしたら何か変わり出したんですよね。

あの頃の感覚を若さゆえと侮らず、感ずるままに、歩んでいきたいです。
-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-10-22 01:07 | Mobile-NOW-  

ROAD-037

今日は朝から事務的な作業をした。何ら珍しいものでもない、これを読んでる皆さんも恐らく生活の為に当たり前のようにやっていることだろうし、僕にとって特別それが困難なことでもなく、タダ、性格上そういうのが凄い面倒臭く感ずるというだけだ。

トータルワークアウトが中洲にできてたみたいだ、ちょっと興味をそそられますね☆

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-10-20 14:38 | Mobile-NOW-  

明日の日を夢見て希望の道を

【俺はロックンロールエンターティナー☆】

発熱と慣れない講義に頭を抱えながらも通った、大学のスクーリングの成績が贈られてきました。
やはりなかなか厳しいですね、単位を落とした教科はなかったものの、一応専攻である哲学がCという結果。あとはAやらBやら。
しかしながら、いきなり何の準備もなく飛び込んで、そう飛び込んだら何か得るもんありますよ。単位だって取れたし、それが当然なんですが、普通に毎年何分の一の人が落とされるっていう科目だってある訳ですからね。
まあ今回で言えば哲学がそうでしたが、落ちなかっただけ良かったというか(笑)けれど難解ながらその奥深さみたいなものを凄く感じた教科だけに、もうちょい頑張りたかったですね。

単位だけじゃなく、むしろスクーリングに参加するという経験だけでも凄い収穫があっただけに、単位が取れていてホントに良かった、というより、いろいろと得るもんがあった上に単位も取れて良かったという感じです。

何気に嬉しいことは、語弊もあるかも知れないがその厳しさでもあります。
せっかくわざわざ地方から参加するのだからと簡単に単位が取れるようなら、ちょっと違う感じがする。
だから哲学なんかの、厳しい評価は嬉しかったですね。講義受けてるときだって、俺なんで受かったんだろうとか、ここに座ってていいんかとか、正直思うくらいで、けど何かとても有り難い気持ちでもありました。

ホントに必死だったけど、飛び込んだら溺れないよう、何とかしようと思うじゃない。抗うことを止めたら終わりだ。沈んでいくだけだ。
だから何とかしてやろうと言う中で俺は何を学んだのか。
何の役に立つかなんて俺は質問しない、何を学んだかが大事だ。それをどう役立てていくかだ。

何とかなるもんですね。
ああ、けど脳が凄い疲れてたな(笑)
それも過ぎてみれば、(笑)で話せるからね。

中学ンときとか、アーティストのインタビュー真似てさ、何か自分の言葉書く時、〜だよね(笑)で締めくくったりしてたよな。そんときはメールやネットなんてなかったろう(普及してなかった)から、今自分が(笑)を使うなんて思わなかったろうに。インタビューじゃなきゃ使えない表現かと思ってたよね(笑)

空を飛ぶ鳥のように自由に生きる、良い歌ですね☆

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-10-16 01:22 | Mobile-NOW-  

ROAD-036

【俺はロックンロールエンターティナー☆】

先日、実家で姪と遊んでいたとき、というより毎回接する度に、子供という存在は未来であると感ずるのです。
その子の成長を見守ることでもあり、そのときの世の中を想像することでもあり、そして自分自身について想像する。

僕は心配性な部分もあるので、姪が転んだり、泣き出しそうになると、ドキッとしてしまうのですが、またすぐに笑顔を見せてくれるので癒されます。

思えば、僕も子供たちと接する機会が多い、しかも身体的には(或いは普段は)大人のチルドレンですが。
何度か書いたけれど、言い方をかえると、人の子供心と接しているということ。

一つ断っておきたいのは、失礼ながらと前置きしないのは、仕様がないという意味であるならガキと書きますし、ACについて言及するならアダルトチルドレンと書きます。つまりここでの話はそれらのいずれでもないということ。


僕よりも若く、家族を養う立場の子でも、ふと何かをはじめてみようと思うと打ち明けてくれることもあるが、そんなときは自分のことのように嬉しく思いますね。もう大人ですから、普段はそうであっても、いえむしろそうであるから子供心も映えるように思います。逆にもう大人ですからと諦めることもあるでしょう。
けれども、どうか、子供たちと接するように、自分自身にある子供心と手を繋ぎ、ハグやストロークをしてあげたいものですね。

可能性というのは、そこにあるのではないでしょうか。

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
[PR]

by Red_Rebel | 2009-10-15 04:34 | Mobile-NOW-  

ROAD-35

【俺はロックンロールエンターティナー!】

自宅付近のフレッシュネスバーガーでランチ。

オールディーズが流れ、周囲は他愛もない会話で盛り上がっている。
深夜に突然休みを告げられ頭にきたので「クローズ」という映画を何度も観た話とか、美味しいものを食べたときに限って必ず戻すという話や…そんな話より、ケチャップとマスタードを手前の席に持っていくんじゃねえよ。
彼らにも彼らだけのものというものはあるのだろうか、行き着く先があるのだろうか、そんなくだらない話題より、それがくだらないかどうかを少しでも考えた俺自身はどうだ?

実にくだらない、だから変わり続けなければならない。
[PR]

by Red_Rebel | 2009-10-14 13:33 | Mobile-NOW-