舞い降りた

俺はロックンロールエンターティナー、愛と情熱の旋律、陶酔と躍動のリズム、夢のような空間を演出するReveR、、、
HEADデス☆


週末は忙しかった。連日のスタジオ、バックトラックの作成、機材関係の買い物。

そんな中で、ソックスを買おうと大名にある行着けのショップへ行った。
最初はホントにソックスしか買わないつもりだったんだけど、何となく店内を見ていると、とても素敵なアイテムとの出会いがあったんですよ☆

カマーバンドとリボンタイ、予算オーバーだけどソックスは止めてそっちを買いました。
MorningStarがパンク真っ盛りだった頃も、どことなく完成度の高いファッションを意識していたんです。
袖を切ってカスタマイズしたGジャンを着ていても、財布はヴィトンを使っているとか、ストールやネッカチーフを巻くとか、ホント小さなコダワリからはじめて。
特に財布については意外に驚かれましたね、"財布は"ヴィトンなんですか?とか、何でヴィトン?みたいな(笑)
一時期はそういった自分のコダワリが悩みだったこともありましたけどね、貫いて試行錯誤しながらも現在のReveRスタイルに辿り着いた訳ですが。例えばトップ画像の燕尾服にフリルシャツといったドレスアップされたものですね。
街じゃ着れないとか、そんなこと考えません。
[PR]

by red_rebel | 2008-08-25 13:28 | Diary of HEAD  

<< 踊りまくるのさ 魅惑のスウィーツ? >>