賢者には毎日が新しい人生である。

学生でもないのに、朝から音楽編集作業に没頭できる…普通の人であれば出勤タイム、僕の会社の社員さんは雨だのに表を走り回ってる時間、それって物凄く幸福なことなんじゃないかと思います。
今朝は起床して顔を洗うより先にトイレ掃除を済ませました。この、自分だけの時間というのが焦燥や劣等に変ってしまってはとても勿体無い。モチベーションを下げないように、ベストの状態で作業へ臨みます。

もちろんずっとそういう生活というのは厳しい訳で。数カ月前までは今ごろ必死に働いていましたし、明日だって会社関係の試験が入ってます。
正直面倒だとは思うけど、逆にそれで心身のバランスが保たれてるんじゃないかとも思いますね。だって何もなかったら、今時分を音楽作業に充てよう、この時期に音源を完成させよう、なんて決意は生まれてないと思います。
俺はこのままで良いのか?、なんて気持ちが生じて何もできなくなってたんじゃないかな。


賢者には毎日が新しい人生である。

過去や未来にとらわれず、今日という枠で必死に生きたいと思います。
最高傑作ができました、完成させます。
[PR]

by red_rebel | 2008-08-19 10:44 | MorningStar/ReveR  

<< 長い試験 リフレッシュ >>