NBAファイナル2008

NBAって、マジックジョンソンやマイケルジョーダンなんかが活躍してた時期以降ずっと観てなかったんだけど。
あの頃はスラムダンクの影響が凄かった頃、周りは徐々にROCKからバスケに移ってしまってた。
男子は野球部しかなく入学と同時に強制入部という中学だったことも手伝って、ハイスクールに入ったらバスケ部に入ろうと周りが変化し出すなか、僕は何となくゲームに参加するんだけどそこまで本気になれない、子供ながらに複雑な心境でした。
やっぱロックの方が楽しかったし、けど皆が(バスケを)やってるってことが凄く気になる、そんな年頃だったんだろうね。まぁ今考えれば、それで良かったと思うけど。

その頃のこと思い出すとさ、デニスロッドマン、必ずパッと頭に浮かぶ。カラフルな頭や素行、ロックだなと思ってたな。確かマドンナとも噂があったしね。
あとはレジ−ミラーやシャキールオニール、ハーダウェイやらムトンボやら、オレ割と知ってるんじゃン?


今BSでやってるファイナルはレイカース対セルティックス、はじめて観る選手ばっかだけど、やっぱ凄いね。
レイカースのコービー、タフにゴールに向かう姿勢が好きだな。
今日はレイカース逆転負けを喫したようだったけど、何となくLAと言うだけでレイカースファンになってしまう(;^_^A

レイカースガールのダンスなんか観てても、何かさすがLAって感じのエンターテイメント性を感じるな。日本からオーディションを受けに行く人もいるらしいね。

是非勝ってほしいね☆

NBA.com Japan
[PR]

by red_rebel | 2008-06-14 02:45 | Diary of HEAD  

<< 先導者の苦悩 Dagger of the Mind >>