Talk me about

俺はロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡り鮮やかに輝き続けるReveRのHEAD☆


友人がラーメンに振り掛けたコショウのおかげで、鼻づまりである。
日付が変わるくらいにネットカフェへと案内し明日の見送りを約束して帰宅した。
なかなか寝つけないのは、鼻づまりのせいか。喉が渇き、冷たい水がとても美味しく感じる。

今週末はいろいろと人と接した。会社の飲み会と友人の訪れ、あとBe-1(ライヴハウス)のスタッフの方とも少し話した。
知り合いが増えたように感じる、7年もいれば当たり前か。
充実した休日が過ごせたと思う。

今夜出掛ける前に、イラストレーターを志す友人と電話で話したのだが、日常の事や夢の話、短い時間だがいろいろと良い話ができた。
不安のメカニズムやアーティストとしてのスタンス、最近よく書く探すのを止めた時見つかる事もよくある話でのこと、など。
彼とは専門学校へ通っていた頃からの付き合いで、よくよく考えればフクオカでは一番長い付き合いになる。

話し方やリズムというのは当初から変わってはいないのだが、話の質はお互いの日常や夢を通してレヴェルが上がってきていると感じる。
こういったお互い高めあっていくような会話をもつ時間があることは良い事だ。
最近、コーヒーでも飲みながらそうやって語らいたいなと思う事がよくある。それは別に彼に限った話ではなく、もっといろいろな人と話せるといいなと思う。

特に音楽やアートの志がなくったって、話題なんてなんでも良いんじゃないかな。実際、その友達とかって特に音楽に詳しい人間でもないし、むしろ僕は違いがあるからリズムが生まれるという考えだから、そこから新しいものが生まれる可能性は決して低くはないでしょう。
サラリーマンでもいいし、、、
もちろん女性だってね、、まぁそこはもうちょい気軽に話せるようになりたいなと、目標にするところではあるんですが(恐縮です)。


さて、明日は鹿児島の友達を見送って、プレジデント(雑誌)を買って(いろいろと話したらまた吸収しなきゃね)、良い1週間の始まりにしたいです。
[PR]

by red_rebel | 2008-05-26 03:12 | Diary of HEAD  

<< 7年目の真実 北の国から'08 >>