孤独な影を剥ぎ取って幸せになるには?

オレはロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡り、ワールドワイドなステージで夢を与え夢を叶えるReveRの代表・HEAD☆


よく眠れたと思ったのに、まだ眠い。
自分に足りないものは何かと考える、それが解るまでは約40分かけて歩いて出退勤する。
その間、ただひとつのことに集中している。音楽でも読書でもトレーニングでもダメだ、自分の欠陥に気付いたら見つけるまで、歩く事。
今朝、いろんな事から問題の解決法を導き出すと書いたばかりで、矛盾するかと思われるかも知れないが、あくまでその中のひとつのプロセスとして歩く事を組み込むと言う事である。

ReveR-Music.Comの画像をまた少し編集した。同アルバム内にあるβ公開をクリックすると、同じように魔法のiらんどのHPに公開された画像がピックアップされているページへ飛ぶ。
そこで、若い女の子、所謂ギャル系のルックスだが普通の女の子、友達と二人で撮ったであろう画像が目に付いた。別に、そういったものを探していた訳ではない、自然と目に付いたので見てみた。(しョこんトコよろしく(^ー゜)ノ)
年が経ってもずっと友達だよ、そんな感じでメッセージが入っていて、僕は何とも言えない気分になった。感動したのかも知れないし、そこに自分に足りない何かを見たのかも知れない。


だからアンタと、もっと話してみたいなって思うよ。この孤独な影を剥ぎ取って。
[PR]

by red_rebel | 2008-04-01 22:53 | Diary of HEAD  

<< バブー 現状満足しない、あくなき執念 >>