晴れる日もある

オレはロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡り鮮やかに輝き続けるReveRの代表・HEAD☆

昨日は酷い天気だった。制服はすぐ乾くようにできているのでいいが、出退勤時に自分のものが濡れると気が滅入る。
けれどそんな中で良い発見もあった。先日、辞めた飲食店からそこでのアルバイト用に買っていた厨房用の靴を会社に置いたままにしておいたのだが、出勤時にびしょ濡れになったラバーソールの代用として試しに帰宅時に履いてみたのだ。
するとこれがなかなか良くて、当然防水だしラバーソールやブーツのときにありがちな雨天時のスリップも防げるという、水に濡れる厨房(僕はホール担当だったが)でのフットワークを考えた靴だけに雨天時にもその力を発揮したという訳だ。
まぁ僕の場合、そのダサさを容認して履くに至るまで若干考えてしまうが、おしゃれな靴を汚したり濡らしたりということを考えると我慢できるレヴェルだ。

これから雨天時の運転が少し快適になりそうだ。


けれどそれよりも問題なのは、バイクの車検が近い事だ。かなりカスタマイズされているので、軽自動車以上の車検代はみないといけない。
まぁ何とかなっていくもんだ。

Today was just great.一日はこれからだというのに敢えて過去形で、ある意味宣言的な感じで使っています、I like it☆
[PR]

by red_rebel | 2008-03-05 14:01 | Diary of HEAD  

<< 素晴らしき明日へ the 4th of Marc... >>