生まれてきた理由

オレはロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡るReveRの代表・颯爽たるHEAD☆


最近、生後間もない子供のオレの写真を見ながら、自分自身と問答することがある。もちろん、声には出さないが。
その時の記憶なんて全くと言っていいほどない、けれど確かに僕なのだ。愛らしい眼差しの先にはカメラを持った母がいたのだろうけど、本当は今のオレを見ているのかも知れない、などと思う。

子供が好きだ。この写真に映った坊やも好きだ。オレはこんな子を、騙せないし、傷つけることもしたくない。
自分の中にある嫌悪や劣等感や怒りや葛藤を、そんなあどけない子供に打つけられるか?
できないだろう。
そうだ、その子は自分自身なんだぞ。

そして今聴いてる曲を生み出したのもその子だ、あそこでタッピングやソロをキメているのもその子なんだよ。
解るか、自分を大切にすると言う事が。あの小さな手で創造し、あの小さな足で、ここまで歩んできたんだ。
オマエにそれが解るか。


自分さえ愛せないヤツが、幸せになんてなれる訳がない。その子の太陽の笑顔を信じよう。

その為に生まれてきた。
[PR]

by Red_Rebel | 2008-02-15 00:51 | Diary of HEAD  

<< ダービーハット How are you thi... >>