神は一物を必然的に与えている

オレはロックンロールエンターティナー、ワールドワイドに駆け巡り鮮やかに活躍するReveRの代表・HEAD☆



クリスマスの予定は?と聞かれることが多くなった。そうか、クリスマスか。
キッパリと何もないですと答えた後、スタジオくらいは入るかもと付け足した。けれど、本当はメンバーたちがガールフレンドや友達と過ごしたいならそうさせてやろうと思っていたから、スタジオを入れる予定など無いに等しいのだ。そんな事をいうオレはアマちゃんになったか? 否、自分に厳しくなったのだ。
今はただ、週末16日のことしか考えてない。ロックンロールエンターテイメントへの大きな布石となるショーであり、延いては僕個人の大きな成長へと繋がっていくのだと思う。


けど本当は、アンタと甘いもんでも食えたらいいなと思ってるよ。気軽に誘えない性格に苛々する時もあるけど、オレはロックンロールエンターティナー、それで痺れを切らして去っていくなら仕方がないと思っている。
誰かが話をして楽しいという印象を与えるなら、オレは音で楽しませよう。口先では伝えられない感動や楽しさや歓喜を与える術を僕は持っている。


だから僕は歌い続け、だからオレはステージへと昇り続ける。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-12-14 10:10 | Diary of HEAD  

<< 今ここに 「スウィングを早め、誰よりも高く」 >>