光あれ

オレはロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡り活躍するReveRの代表・HEAD☆


大きなものを失うことで、小さなことに気付き、そして積み重ねたそれは更に大きなものになっていくと信じている。
現実と向き合う事は勇気がいるが、現実を受け入れる事で得る一歩は果てしなく大きい。
全てを受け入れるには重過ぎて、潰れてしまいそうになるかも知れない。
ジェットコースターが心を引っ張って胸が締るような思いを君もしているのかも知れない。
真っ暗で何も見えないかも知れない。

輝いて生まれた12時の太陽、午後6時の太陽は沈んだ姿。けれどまだ燃え尽きてはいない、揺らめいたその炎はまだ消えてはいない。これからまた昇っていくんだ、あと半分、声を上げて生まれたあの時のように、また輝くんだ。


どん底から生まれ再び僕を照らしたこの曲を、今日は君の為に歌いたい。
自分を立ち上がらせてくれたこの曲を今、誰かの為に歌いたい。



輝ける星たちを照らす太陽に、僕は成りたい。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-10-31 01:45 | Diary of HEAD  

<< 眠ィんだよ B.B.S(ブラックブラッドス... >>