B.B.S(ブラックブラッドステーション)

オレはロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆け巡り多分野にて活躍するReveRの代表・HEAD☆


健康診断のため早起きした上に血液を抜かれたせいか、今日は眠くて夕食を取ってもエネルギーが足りない気がする。
血液検査を待つ間、何本も並んだガラスの中の抜かれた血液を見ると真っ黒に見えて、実はコーラでも入っているんじゃないかと思う程だった。そんなはずはないのだが、やはり詩や文章など書に関わる人間としてその感性は大事にしたいと思う。
自分の血液がサーッとガラスに吸込まれると真っ赤な血液で少し安心した。

こういう文を書くと化粧系バンド的で、消してしまおうかと思う。

体重は60㎏を切って減っており自分でも驚いたが、身長が1cm伸びていたのは嬉しかった。これからは多分などと余計な言葉は付けずに、175.5cmと言おう。
右目の調子が悪かったのか、生まれてはじめての0.9という数値にまた驚く。スタジオやライブで直ぐに耳をやられて低音が聞こえなくなるが、聴力は良好のようだった。


血液を抜かれて少しボーッとしたのか、ちょっとしたミスをした。そのピンチをチャンスになどというオレの思考は不謹慎なのだろうか。
いや、それでいいんじゃねェかな、だって今までだって><(だいなりしょうなり)結果的にそうだったんだから。

と言う訳で、寝るよ(_ _).。o○
[PR]

by Red_Rebel | 2007-10-29 22:40 | Diary of HEAD  

<< 光あれ 輝ける未来の星たちへ捧ぐメロディ >>