狂っちゃいないゼ

オレはロックンロールエンターティナー、ワールドワイドに活躍し鮮やかな閃光を放つReveRの代表・HEAD☆


目がさめるとレンタルDVDの返却時間45分前くらいで、寝起きのまま金色のジャージーに身を包みバイクを走らせた。
翌日AM10時の日付変更はありがたいが、休日のそれは半減してしまうな。

コーヒーを入れて、HIV感染の政治家や背面飛びの創始者のTVを観ていた。
彼等も若き頃は、と思う。
この胸の中が締め付けられるような、ジェットコースターの下降時に心臓が締るような感覚のまま生きた経験したのだろうか。

朝起きるとたいてい夢を見ていて、そういう状態で目覚める。たまに就寝時の呼吸ができてないときがある。
何かのストレスなのか。それがハッキリと見えないから、またそれがたまっていくような気がする。

ストレスは過度のエネルギーから生まれる。
十二分に解き放たれないエネルギーが体内を巡り、誤ったことに放出されようとすると理性がストッパーとして働き、体内に留まったエネルギーは自己精神の攻撃へと向かう。
気づけ、何かできる事があるはずだというメッセージを裏に潜めて。
[PR]

by Red_Rebel | 2007-10-07 12:43 | Diary of HEAD  

<< 覚えておけよ おーい、オ・ヤ・ジ( '... >>