K.I.D.Z.

俺はロックンロールエンターティナー、世界を股にかけるReveRのHEAD☆
明日はMorningStar、博多Be-1でのShowを控えている。


今日は朝のバイト先に、子供連れのお客さんが十数組来られた。
子供達と来たら、どうにもやんちゃで、掃除こそしているが何か落ちてるかも知れないフロアを裸足で走り回ったりして(゜ー゜;A

もう何度、『危ないから、お母さんとこ行ってようか?』と言った事か(笑)
けれどあの子たちは、裸足だと何かで怪我するかも知れないとか、走ったら何かに打つかるかも知れないとか、、
言ってしまえば無知で危なっかしいとも見れるが(むしろそう見るのが一般的だろう)、先入観や恐れもなく自由だよね。

いやぁ勿論、怪我などしてしまうといけないから、そうならないように注意をするのが当然なんだろうけど。
人間、自分で経験した事じゃなきゃ覚えませんから。

そんな自由な子供たち、輝いてるし、凄く良い笑顔をしています。


俺は、子供との関わりあいが結構あるんだと思っていて。
普段は勿論、立派な大人さんとしか付き合いもないんだけど、その人その人の子供の部分ッてあるじゃない?
人と向き合ってる時、たいていはその人の子供の部分と接しているんだなと感じる。

どういう縁ですかね。
逆に俺が、人にとってそうかも知れないし。


さぁ明日はロックンロールエンターテイメントショー、子供のように輝いて、楽しんで、イイ一日にしよう。



また明日☆
[PR]

by Red_Rebel | 2007-08-25 20:59 | Diary of HEAD  

<< すべてに、すべてを、すべてが Who am I? >>