梅雨に打たれ


オレたちは超一流のRock'n'Roll Entertainer
そしてオレは、世界を股にかけるReveR-Entertainmentを代表する.

Headだゼσ( ^ー゜)♪


生憎の天気が続いている。
梅雨という時期は、一般的には厄介な時期だと感じられると思うが、梅雨を待ちわびた人もこの世の中いるわけです。


先日、バイト先の社長が新しい花の種を植え
ある程度伸びるまでは、毎日水をあげて土を湿らせて欲しい、とのことだった。

社長曰く、毎日水をやらないとなかなか成長しないのだとか。
そして、梅雨の時期に毎日のように雨に打たれ、一気に成長するだとか。

花たちにとって梅雨とは、欠かす事のできない必要なプロセスなのです。


しかし、そう言われてみてインスピを受けたのは、結局オレ達にだって同じ事なのだと、言う事だ。
雨は嫌いだが、そんな状況にこそ成長へのプロセスがあり、それは天候のことに限らずとも、別に魚座の運勢が低迷してるとか、そういうことだっていいんだ。

今が成長できるチャンスなんだよ。
脳天希にならないためにも、雨が必要。


乗り越えようゼ。



でも社長、どんなに毎日水やってもさ、土の上には育たねェよ…














ワカメだなんて...







JOKEだけどな〜♪





明日はレコーディング。
現在の形になって、なかなか第4、第5となるメンバーの選出に手間取っていたのだが、その時点で、今の答えは出てたんだね。

現状が最高なんだと、そう受け入れることでまた始まっていくんだよ。

メンバーや環境などなど、バンドにとってのベストが揃った。
それらの有りの侭を、一曲に込める。


オレたちは超一流のRock'n'Roll Entertainer
いこうゼ、ReveRの子供達よ☆
[PR]

by Red_Rebel | 2007-06-15 08:35 | Diary of HEAD  

<< 頑を捨て、新しき己を得る to the World >>