春めいた

忍耐の冬が終わり、そろそろ春の訪れを実感し出している。
オレは自由奔放に見えて、自身を束縛してきたし、マイペースに見えて、又はそれを心掛けていつつも、焦燥に駆られていた。

今朝、目覚めると、ギターを抱え、ある曲のギターソロパートを、何を思う訳でもなく弾き始めた。
もともと、基と成るコード進行一回し分の短いソロだったが、スタジオで二回しに増やし、少し長めにソロを取ろうと持ちかけるつもりだ。

いつの間に、オレはこんなの弾けるようになったんだろうな〜
そんな、ガキの頃からある不思議な感覚があるから、やっぱり止められないンだと思う。


良き春の訪れを、蒔いてきた種の発芽を、これまでにない温かい気持ちで、迎えられる気がしている。




_今夜はグッドエレファントというバンドの、解散ライヴだと言う。
残念ながら、事前に予約していたスタジオと被ってしまい、観に行けそうもない。

彼等らしく、楽しんで、悔いのないように締めくくってほしいと思います。
これからの彼等、BROTHER彩子にも期待したいね!!



オレはロックンロールエンターティナー!!
仕事帰りに見かけた夜桜がキレイだった、花見してェな〜♪

[PR]

by Red_Rebel | 2007-03-31 10:10 | Diary of HEAD  

<< ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ Rhythm Color is... >>