Children

子供達と俺との関わりを説かれても、ハッキリとした自覚はない。
ただ、心のどこかで、理解しているような気がする。凄く、大まかではあるけれど、それも俺のインスピレーション。

あのな、子供達との関わりとか言ってもよ、マイケルジャクソンじゃねェんだからな!笑)
ハッキリと解っているのは、幼少の子供と言う意味ではなく、所謂、子供心だと言う事だ。
見た目は立派な大人だよ。

子供心がままに、周りに迷惑をかけてはならない、俺達が持つべき無邪気な子供心と言うものは、もっと、純粋無垢で、周りを笑顔にさせるような、輝いたものでなくてはならない。

それをどう伝えていくかと言う事、頭ごなしに叱られるだけでは俺は受け入れられなかった。
その経験を糧に具体的にどう伝えていくか、解ってる…

今夜はスタジオ、その為のプロセスだ。



_今週土曜、17日はライヴだ。
意外な曲が、今の俺達の流れにぴたっとハマってね。
楽しんでもらいたいと思ってます。

まぁ弟分のテンジのイベントと重なってはいるんだがな〜
彼等のイベントもおもしろいメンツで、とても楽しそうだ。
そっちに行く人も是非、せっかくのイベント、せっかくの土曜の夜だ、目一杯楽しんできてくれよ(^^)



さて、いつも応援アリガトウ!!会える日を心待ちにしてるゼ♪






俺はロックンロールエンターティナー、今日も楽しんで参ろうぞ(^▽^)/
[PR]

by Red_Rebel | 2007-03-15 09:47 | Diary of HEAD  

<< 感謝 輝きながら舞い上がれ >>