人情

毎日の出来事が、偶然ではなく必然と気付いているかい?
大変な状況の先に、たくさんの祝福が待っていることを知っているかい?

自分がなぜ創造されたか、その使命感を受け取って生きてるかい?


_いつも応援アリガトウ〜、いつでも応えてみせるゼ!!



_昨日、朝のバイト先に異国の少年少女たちがやってきた。
日本語が達者だが、アクセントの違いで判った。

一人、ブロンドの少女がいて、料理について聞いてきたので説明してあげた。
日本語が上手だね〜と言うと、テレ笑いを浮かべていた。

しかし、彼女以外はアジア系で、どこか一人馴染めずにいたようだった。


解る気がする。異国の人とああいった交流をもったことはないが、それは日本人同士でも経験する事だ。
料理が気になるのか、少し話したそうな仕草を見せていたが、閉店前で忙しかったのであまりかまってあげることはできなかった。

昨日に関わらず、人とのコミュニケーションに際して、店員(運送屋にしてもそうだ)と客という間柄に煩わしさを感じる事は最近よくある。
しかし逆にそれがなければ、バランスが取れないしね。

いかに接客という、一つの業務を通して、自分を表現し、逆に相手を受け入れるかという、そういったところに課題を見い出してる訳ですが。

俺がガキのころ、実家の店で見ていた人情味溢れる接客というか、ふれあい、コミュニケーションだよね。
まぁあまり難しく考えず、楽しんでやれたらそれにこしたことはないし、人の笑顔というものは見ていて悪い気はしないものです。


寒かったから、運送屋では紅いハーリントンジャケットを羽織っていた。
そっから、こう、お客さんとのコミュニケーションに繋がっていったりね。楽しいもんだゼ。
思わず熱くなって、理由なき反抗のジェームスディーンのことまで語ってしまった(笑)


そんな毎日を、エンジョイしてる訳だけどね。
3月と言えどまだ寒いね、体調崩さずにいこうゼ!!



さて、今夜はスタジオ!!楽しみだね♪

[PR]

by Red_Rebel | 2007-03-08 08:22 | Diary of HEAD  

<< スタジオから帰って、ふと考えている 情熱の赴く方へ >>