Simple

 昨日ひいたメッセージは

〜人生は考えても解らないことが多い。
 自分の中での『閃き』を大事にしなさい〜

そして、今夜のメッセージは

〜自分にできることを一つ一つ丁寧にやることが大切
 コダワリをすてて、自分の好きなことや感じる事に意識を向けなさい〜

と言ったものだった。


_今夜はとあるLIVEへ出掛けた。
割りと、人のライヴって段々疲れてくるのだけど(内容の良し悪しとは関係なく)、今夜はそんなことなくって、それぞれを集中して観てた。
もちろん、出演バンドたちにそれなりに見入るもの、魅力があったのだとも思うが。

まぁそこに、慌てん坊の俺が、スタート時間ギリギリまでせっせと作ったフライヤーを携えて、いた訳だ。
何か、行動を起こそうとするのは良い事だ。

しかし、1,2枚配ったとこで、止めた。
で帰って飯食って、ギター弾いて、ストロベリーパフェを食って…

何故止めたか、、、最初ね、諦めだと思った訳。
〜ああ、1人じゃビラ配りもできない可哀想なボクちゃん。
みたいなね(笑)

違うよ、俺は悲劇のヒーローッて質じゃねェ。
配ったって意味がないッて、俺知ってたんだと思う。だって、フライヤーを配付するのって、以前のモースタんときからやってたからね。

それと同じ事したって、結果は一緒。


フライヤーって配っても意味ないんですよ。意味ないッて言うかね、それ(バンドやイベント)を知ってる人にしか効果がないんだ。

知らない人にとっては、単なる紙切れ。どんなにデザイン凝っても、おそらく俺の友達が出展してるアートコアとかに持ってッたほうが、よっぽど良い。



そのことは、実は何年か前に気付いてたんだよね。それをまた、何でくり返すのかと言うと、自分の"デザイン"というスキルを守ってたいから、なんですよね。

君はミュージシャンか、デザイナーか、、、

成功の条件の一つは、何でも屋ではなく専門家になること。
うっかり忘れてたわ、いっけね(^^)



ビラ配り、大事です。でも意味のないビラを作ってバラまく事は、時間とお金を捨てる行為。
先ずは、その宣伝したいMorningStarというバンドを知ってもらうこと。



解ったよ、デザインは一度捨てよう。
そしたらね、不思議なもんで新しい閃きがあるわけですよ。


企業秘密なんで言えないんですけどね!


いやぁイイLIVE観て、イイ閃きがあり。また一歩だね〜。
気持ち良く寝れそうです☆
[PR]

by Red_Rebel | 2007-01-13 23:59 | Diary of HEAD  

<< 痩せ我慢からの起死回生 参ったな… >>