目標

メンバーの応募が何件か着ているにも関わらず、俺は何も考えられないでいる。
正確には、自身の現状を懸念するあまり先が見えず、どうしたもんかと考えていた。

つくづく、自分勝手だと思うが、俺が俺自身を自分勝手だと思う事がもっと、自分勝手だと思う。
自分がどう在るべきか、本当はどっかで知ってんだよ。

ただ、これは俺のことを書く為のスペースに他ならないので、ここでは好きに書かせてもらう。誰に断る必要も無い。


ずっと、一日数十回も、同じ曲を聴いている。
新曲の前奏部分(インスト)だが、その短い中に3つのドラマが含まれている。
誰でも経験すること、そこから生まれた曲だから誰の勇気にでも成り得ると確信している。
これや、ここから続いていく曲の本編まで、俺は哀しい力でもって演奏したくない。
本編を書き上げる前にやることがある。
曲の持つイメージを再現するには、俺にはまだやることがある。
オーディションをする前に、俺にはやることがある。


夢はここにある。葛藤も挫折もあれど、いつだって失ったことはない。
ただ、それを突き進む為の目標を失っている状態だ。


やるしかないよ。
[PR]

by Red_Rebel | 2006-12-12 07:53 | Diary of HEAD  

<< 奇跡 ビッグマウス >>