しんや頑張る!

俺の精神は、ようやく立ってあんよができるようになってきたか〜ぐらいの幼児だ。


昨日書いた、やってやれないことは無いという言葉…
今日少し、友たちとメールで交わした。
お前等にやってやれないことはないよ、皆ホントに良いヤツ等だ。


さて、問題は俺だ。


ただ叫ぶだけなら、あんよを修得したての幼児でもできるかも知ンない。
次は、それにチャレンジしていこうか…

果敢に挑んでいこうかァッ!!!!!

いつか立証してこその決まり文句。嘘つきには成れないよ。


そして、あんよを修得したての幼児は、報連相(ほうれんそう)の相談を学んだ。
こいつはよ、普段できてるようで意外にそうじゃないんだよね。
だってとか、でもとか、しかし〜とか、言っちゃわない?

それ言っちゃよ、何の為の相談だっての。相手が適当ならまだしも、親身に聞いてアドヴァイスくれる分はしっかり聞かなきゃ。
(これらは俺が勝手に解釈していく様を書いてるだけで、人様に説教する文ではないことを念のため断っておきます。)


分かち合うことの初歩だな。
相談できる友がいることをありがたく思う。
[PR]

by Red_Rebel | 2006-12-06 00:10 | Diary of HEAD  

<< RR 男の子らしく >>