気つかわないで、でも邪魔もしないでd(^^)

今夜はOVER174のスタジオだった。例のコピーバンドです。

今日のスタジオはちょっと、自分の声がモニターし辛かったけど、以前より身体でリズムを取るようになるなど、緊張もかなりほぐれてきました。


こうやってROCKできることが、ただただ純粋に楽しく、嬉しい。

仕事終わってバタバタだけど、ホントこれら(スタジオで音を出すこと)が楽しみで、キツイ仕事も頑張ってる感じです。


現在は週3回、diggerWASP、over174、そしてモースタ。
3つのバンドを掛け持ち状態。ちなみに今月後半でover174のスタジオは終わりですが。


あんま掛け持ちすると、なにか落ち着きのない感じがするけど(笑)
でもそれぞれが意味のあるもので、特にスタジオ数の多い今月は、いちプレイヤーとしての特訓月間だと思ってます。

ギタリストとしてdigger、ヴォーカリストとしてover174、そのトータルがモースタ。
もちろん、それだけではなくアレンジとかバンド全体の練習を兼ねてるわけだけど。


とにかく、今は表に(ライヴ)出る機会はほとんどない。今のところ、9/23にover174で歌うくらいです。
でも欲張らず、それだけでも有り難いと思って頑張らなきゃならんのですよ!(無論、その日は思いっきりヤルゼ☆)
人のライヴを観たり、人の活躍ぶりを噂で聞いても、ジッと我慢。

仮に過半数が期待してなくても、たった一人期待して待っててくれるヤツがいるなれば、俺は必ず復帰してみせるよ。


カッと熱くなりそうなとき、平常心・マイペースを心掛けてます。
でも、何も考えず、何も動いてないわけではないので(笑)


物事はマイペースに進んでますよ(^^)
[PR]

by Red_Rebel | 2006-09-09 01:17 | Diary of HEAD  

<< 温故知新 素晴らしき明日へ >>