叛逆の叫びと共に

スタジオだった。
今夜は、ちゃんと弾けてなかったように思う。声もあんま出てなかった。

体調やモチベーションが良くても、何故か調子が悪いときがある。
普段のリハーサルとなんら変わらない環境、セッティング、それでも何故か微妙に違和を感じたり、、

だがそんなこと、本番では理由にもならないのだ。


明日はゲストを迎えてのセッション。その為のリハーサルもやったが、、言い出しっぺの俺があの様ではダメだ。
ガッツリ練習したつもりが、全然足りてなかった。
リズムに乗る以前に、弾きながら歌うという行為につまずいている。


あと24時間もない。当然、明日も一日仕事、、、一夜漬けの練習など高が知れている。気持ちでもってくしかないよね、ロックンロールなんだから。

半ば強引にお願いしたゲストの為にも、明日はベストを尽くしたい。
[PR]

by Red_Rebel | 2006-07-28 00:22 | Diary of HEAD  

<< 交響曲第69番 海を渡る >>