出会えたすべてに

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


先日23日はゆったりと過ごしました。ほぼ徹夜に近い状態で、金城武と深田恭子の旧いドラマを観て朝方寝てって感じで、起きたのは余裕でお昼過ぎでしたけどね。それからANGIEと買い物へ出かけ、帰りに警固のジョイフルで食事。写メ撮ればよかったんだけど、バラエティカツ定食のカツの色がやたら黒っぽくて、思わず差し出された瞬間に笑ってしまいました。店員さんもさすがに気づいてたようだけど、よかれと思ってそのまま持ってきたみたいです(^^;)
あんまりおかしかったのでクレームする気にもなりませんでしたが、味には影響なかったようなので逆に楽しい食事ができたかと思います。
その途中、親友やメンバーと連絡のやりとりをし、バイト上がりのヒロアキが合流することに。

ちょっとだけ、僕らの式の話やバンドのことなども話しました。詳しいことは書きませんが、どちらも実現したいと思っています。楽しみですね。

しかし、RUAと出会って以降、それまでは周囲に助けられながらもどこか孤独でささくれていた部分が癒されていくのを感じています。癒されるということ自体、素晴らしいことなのですが、それによって如何に周囲に支えられてここまで歩んできたのかということを心から理解できたというか。
つまり、僕とRUAの結婚を自分のことのようにうれしく思ってくれている人たちがいる、その深さ、僕はこれまでもずっとそうやって支えられてきたのだと思えるようになったのです。
そして、同時に自分自身についても、許しの気持ちをもてるようにもなってきました。まだまだ、先を急ぎすぎたりする面もあるんですが、今は少し立ち止まってもそのありがたみをじっくり味わうこと、僕の課題だと思っています。
よし、と思ってそれに向かう瞬発力はあるほうだと思うんですが、周囲が見えなくなったり、自分自身のペースを見失うこともあったりして。挫折も不安も多かったですよね。
けどそういった経験も、今この瞬間に繋がっていたのだと思えば、必要なことだったように思います。

特に精神的なものが多いのですが、そういった恩恵というものを実感した日でした。

自分のペースでじっくりと、僕は自分の音楽や芸術で自分の理想の世界へと歩み、そして自分の家庭をもつこともできた。
本当に歌ってきてよかったなと思います。

僕のような人間にとっては、メガヒットを飛ばすよりもそっちのほうが意義のあることなのです。

時計が24時をまわり、2009年12月24日、幸福と希望に満ちたこの日がやってきました☆







-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-12-24 02:10 | Diary of HEAD  

<< GOOD MORNING☆ お知らせなど >>