今日も明日も明後日も

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveR(リヴェル)ライトワーカーHEAD The LW!!!!


音楽をやっていると、そのときの気分であったり、何か照れくさかったり、楽曲と真っ正面から向き合えなくなります。
すべて、ノンフィクションであり、僕の詩であり、そして僕のメロディに違いないのですが、正直、その一部からしばらく逃げていたような気もします。それにも理由があるのですが、逃げてる自分を疑ってはさらに落ち込んだりとか、誕生数11も楽ではありません(^^;)

しかしいつも、その楽曲たちはまるで自分の子供のよう(実際自分の子供を授かった経験はありませんが)に、いつも側に在ったよなって思います。僕が逃げても彼らが逃げていくことはありません。色あせることもありません。
仮に逃げたとしても、途中で投げ出したくなるほど苦しい思いをしても、それでも僕を奮い立たせたのはそれらの楽曲に違いなく、いつでも誰かを勇気づけてきた楽曲たちが、周囲にいる大切な存在たちに気づかせてくれます。
僕は性格上か、何らかの原因があってか、表面的には甘いと思えることでも甘えるという気持ちが欠如している内面があり、いつでもどこでも気張っていましたが、きっとこれまでもいろんな人の支えがあって、今の僕が在るのだろうと思います。

支えてくれる人たちのおかげで、僕はまた自ら生み出したその楽曲たちと向き合う機会を得ました。

最近まったく歌ってねえなあと口では言ったとしても、きっと心で歌ってきたと思います。
実際にスタジオやライヴの機会は減っても、魂が、自分の経験やそれから学び得たことを忘れる訳がないからです。そして、歌う喜びと人と共感できる楽しさも、絶対に無視できないものであるし、第一、そうでなければ歌など創るわけがないからです。

だからいつだって俺は歌い続けてやろうと思います、それは自分を生きることであり、自分を貫くことである。
メジャーになるであるとか、動員や売り上げがいくらであるとか、そういったことを超越して、僕はまたステージを目指して昇ってやろうと思う。

破壊せよ衝動、本当の俺を抑制しようとした俺自身が生み出した壁を破壊せよ。
この歌が届く迄☆





-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-11-30 01:42 | Diary of HEAD  

<< 不安さえ味方につけて 整理整頓 >>