遊び心

携帯小説「すべては愛から」、連載中です。是非一読下さいね☆現在第一章3節まで執筆していますので、徐々にアップしていきます。
その前に今日の記事本文とランキングのチェックをして頂けると幸いです(^^)

先日、運送屋のドライバーさんと天神へ向かっている際に、ふとしたことからその方の数字を見させて頂くことになりました。あの、数秘学っていうヤツですね(笑)一応、興味がある身近な方のみ、見させてもらったりもしているんですが、なかなかお目にかかれなかった誕生数11の方が運送屋に二人もいらしたんですね。しかもどちらも僕が現在廻っている天神のコースを過去に担われていた方々です。偶然か何かの周期なのか、わかんないけどさ。それと僕はともかく、そのお二方が廻られるコースはいつも繁盛しているような気もするんですが、気のせいでしょうか。
そういう書き方をすると語弊もあると思うのですが、他の数字の生れの方でも経済人や有名人の方はたくさんいます。僕はホントに興味本位でやっていることなので、ズバリ言ったりもしませんからね。-ズバリ言うおばさんも11です。ちなみにあの方は牡羊座のB型で水瓶座のO型(僕はその組み合わせです)との相性が1番です(笑)-
けど最近思ったのは、仮に単純に11が直感豊かで芸術的な才能があったとしますよね?で、それが他の数字にはない特徴であったとします。
小説にも書いたんですが、例えばそういうインスピが豊かな人というのは、そういう個性的なアイデアだけじゃなくて人が気付かないネガティブな部分までも受信しやすいって反面もあったりして、苦悩もするので、そう考えればどの数字がいいと言う訳でもないと思えます。

まぁそんな感じで、そのドライバーの方は興味深そうに聞いて下さって、まんざらでもないという感じでしたので良かったと思いますけど、仮にこれから知識を深めて何かに活かすにしても、相手の方が前向きな気持ちになれるような活かし方をできたらいいと思ってはいます。が、一応めざまし占いを観るのと同じくらいの気持ちで(?)、楽しむ感覚で見てます。
ちなみに11の人ってあれですね、占いなんて関係ないよと思いながらも、なんか嫌なことがあったら「やっぱ朝の占いが最下位だったせいだよ〜」なんて思う人が多いような気も(笑)



さて、大学の勉強の方は西洋史と並行して政治学の学習をはじめました。最初は総合教育科目から入っていくのでね、ホントに文学部って思う方も在るかも知れませんけど、いい詩の書き方を教えてくれるって科目はないですから、様々な学びを深めていくなかで新しいアイデアを見い出してライフワークにも繋げていくって気持ちでいるんです。
例えば「こんな世の中で」って歌ったとしても、僕個人としては「こんな世の中」がどんな世の中なのかって部分が漠然とし過ぎてるっていう気付きもあって、もちろん政治経済の歌を歌う訳じゃないですけど、自分がどんな世界で生きているのかっていうことを知ってから(知らない訳じゃないけど)同じフレーズを歌うなら、歌詞の広げ方やリアリティも違ってくるんじゃないかと思っています。
それでなくとも繋げようと思ったら、仕事にしても、先述の占いみたいなもんにしても、いろんなとこで活かせるなって思って。まあ最終的には卒論書いて慶應卒業を目指す訳ですので、楽な道ではないですけど、楽しんでいきたいです。

今日はこれから図書館へ行き、夕方前から一人でスタジオに入ります。楽しんで生きましょうね☆
-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-05-30 09:27 | Angel Cafe  

<< 忘れる訳がねえさ 携帯小説「すべては愛から」 >>