今の俺の気持ち全て

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveRライトワーカーHEAD


_気持ちのいい朝、朝から表を歩くと少し憂鬱が晴れる気がします。
先日はとあるオフィスから引っ越しの荷物が大量に出た、ある意味ツイてるかもね(笑)
今月だけで2軒も引っ越されてしまうのです。
一日に集荷した荷物の軒数を事務所で集計して帰るのですが、先ず1件の欄を足して、次に2件の欄を足して、その他の件を足して、その3つを合計するというカワイイ集計の仕方をしています。すると偶然にも、それぞれ足した数がすべて8になったんですね。つまり8(単純に8×3=24個ってことじゃなく実際はもっとあるんです)が3つ並んだということなんですが8のゾロ目は、ある段階が終わってその先に光がある、労働の実りを楽しむことや行動することを後回しにしてはダメだよっていう意味が含まれているそうです。
労働の実りか、ちょっと考えてしまいますけどね(^▽^;)でもホントね、同じ市内をまわっていてもほとんど接客しないエリアや倉庫なんかのエリアもあるみたいなんでね、そういう意味では天神のオフィスをずっと担当してこれたのは運が良かったのかも知れないね。
そういう風に気付くことが収穫なのかな?って考えてました。その積み重ねですよね、大きな収穫も。

_もう一つ、2002年より音楽活動をしてきましたけど、その大半はMorningStarによるバンドとしての活動でした。
実際ね、バンドっていう夢にしてもやっぱり売れなきゃ一人前として見られない訳でしょう、でもリアルな話ね、たぶん福岡とか九州のアマチュアでも全盛期だったらとっくにメジャーいってそうな素晴らしいバンドはたくさんいると僕は思いました。リアルな話っていうのは、例えばさ、ネットでこうやってブログを書いたりHPを持ったり、CDを作ったりライヴをやったり(大きな会場だって費用を出せば借りれる)、誰でもそういうことができる時代ですから、供給過剰って言っても言い過ぎじゃない状況なのかなっていうのが正直なところで、動員を増やすにしてもCDを売るにしてもなかなか実績が築けなかったりもすると思うんですよね。
それでもいろんなバンドが精一杯楽しんでやっていて、僕は素直に素晴らしいなと思いながら自分の活動も頑張っていたんですけど、その中での経験って凄く貴重なものだったと思います。例えば雑誌でメジャーのバンドが話していること、そういうのを僕はリアルに理解できたんですね。
ファンの人との接し方であるとか、凄く格好良くて売れてるバンドが絶頂のときに何故か解散してしまう理由とか、ここでは全部を挙げられませんが、そういうことがアマチュアながらに経験できたのは今では本当に良かったと思っています。

そして何よりもどういう状況でも、情熱をもって僕に歌う切っ掛けを与えてくれる方々がいるってことです。
人からしたら、あれだけちょくちょくライヴやってたのにねって感じの現状かも知れませんが、僕はこの一回のスタジオを実現する為に行動してる今が物凄く新鮮に思えるのです。

その先にあるステージにこれまでと今、僕のライフ全てを集約できたらいいなと思っています。

-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-05-20 06:33 | Diary of HEAD  

<< 先日もしかしたらメールをくれた... 小さい天使と、 >>