俺、歌うよ

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveRライトワーカー☆Sinya


先日はゆっくりと過ごしながら、2本の新作DVDを観ました。
1本は「チェゲバラ-革命と戦いの日々」、もう1本は「わが教え子、ヒトラー」。
チェゲバラは写真と名前だけは何度も目にしたことがあって、けれどもどういったことをした人なのか全然知りませんでした。タイトル通り、彼の革命と戦いの日々を描いていた作品でした。
ヒトラーの映画は何本か観ているのですが、自信を喪失したヒトラーを新年の演説へと導いた人物の話でした。コメディではないのでしょうが、ユーモアもたっぷりで見易かったと思います。

さて、なかなか活動が思うように進まない音楽の方なんですが、ちょっとした切っ掛けからセッションの機会が得られそうな流れになってきました。
楽曲は初期モースタから数曲、僕はもちろんヴォーカルです。以前から交流のあったギタリスト(B型)と遠方からの参加を申し出て下さったブラザー(O型とB型から生まれたO型)をベースに迎えて、スケジュールが合えばヒロアキ君にドラムを叩いてもらうつもりです。
新しい形で初期モースタが復活する、などと考えるとね、わくわくします。
しかしながら、スケジュール調整が困難な編成でもありますので、毎週何曜日になんていう状況ではなく、今月1度のチャンスに賭ける形です。
うちのバンドは練習量が半端なく多いバンドでした。ライヴも最低月2回は入ってました。過去のメンバーもよくやってくれたと思います。皆でリハーサルできない日は、バックトラックをあらかじめ作っておいて一人でスタジオに行った日もありました。
だから、僕はスポットや機材も豊富で広い、そんなライヴ会場で行われる訳でもない、この一回のスタジオセッションというものの有り難みを、そのチャンスを、非常に大きなものに感ずるのです。

24日あたり、スケジュールが合えば是非遊びにいらして下さい。狭いスタジオだって俺達はいつでも全力投球しますし、メンバー以外の方を招いて演奏するのも大好きです。エンターティナーですから。
実現するといいな、楽しみです。



-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-05-11 11:08 | Diary of HEAD  

<< 可能性の地図は時期ではなく場所... 入学オリエンテーション >>