Everything was born from love.

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveRライトワーカー☆Sinya


これまで僕にとって音楽とは目的であったのだと思う。しかし今日、それは目的ではなく手段で、僕の目的は、先日も書いた自分のほしいものというのは、心の平穏と表現したいと思う。
例えば、仮に戦争が起きたとして若い男たちが兵士として闘いに出るとする。それは、たといそうなったとしても俺は生きてそこに帰ってきたいと思う"場所"のことではないだろうか、と。
音楽を目的としてしまったら平穏を手段としてしまう。そしてあれもこれも失い続けて一人になったことに絶望し錯乱とした状態に陥る。しかし、そんなときこそ表面的にはもがいていたとしても内面はあらゆることを吸収し次なる段階への準備を整えようとする。

けれどもそんな状況にも、だからこそ、そこには新しい希望の光が差し込むのだということ。俺達はその光を道標としてまた歩き始める。新たな段階、新たな心の平穏へ向けて。

そんなことを考えていると朝がやってきました。今日は4月の17日、金曜日。早いもんです。
予報は雨だといってるけど、僕はこの明るい朝が好きです。これから空の太陽の仕事がスタートすると思うと、絶対お前に追付いてやるぜと思います。
僕はこの2年ほどの間、あらゆる最悪のパターンを考え尽くした。また何かを失ってしまうのではないかということ。
けれどもそこまで行着けば次は明るいイメージが浮びはじめます。前者が破壊であるなら、次は後者、創造がくる。
ちなみに、誓って変な宗教には入っていません。
今まではこれからのためのプロセス。僕がこれまでやってきたこと、歌ってきたこと、書いてきたこと、すべてがありのままであり、それらについて肯定的です。
あらゆる人に助けられて、ひとりの人間がこうやって立っている訳です。
そして俺達は、差し込んだ希望の光が眩しくて直視してなかったけど、それでも前に進んで、それが心の平穏であることとリップのカラーがあまりにスウィートだったことを発見した日には、何だってできるぜと走り出したくなる衝動に駆られるのでした。

Everything was born from love.
これからまたイイ曲が書けそうです、今日も楽しく生きたいと思います。


c0077841_731846.jpg







-ブログランキングに参加しています!!-
皆さんのクリックに支えられています(バナ−(画像)、テキスト(文字)、どちらのクリックでもOK)☆今後とも宜しくお願いします!!
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村
☆Sinyaのmixiプロフィールへ
mixiプロフィールへ



いつもアリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-04-17 07:38 | Diary of HEAD  

<< シンヤ君、返事は黙って待ちなさ... 愚直まっすぐに、 >>