お金と本

_オレは、ロックンロールエンターティナー!!
世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveRライトワーカーHEAD



_先々日返却予定だと思っていた図書館の本が、実際は先日が返却日だった(笑)この思い込みというのは、なんだよオレσ(^_^;)って思えてしまうのだけれど、実際は精神的な余裕というか、その思い込みによって生まれたラッキーな時間というものを与えてくれる。時間的には同じ長さであるのに、何か得した気分になったりもする。
おかげで、先日返却まで読書した内容というのは、通常よりも頭に入ってきた気がするな。

かなり眠かったが頑張って百道まで行き、出勤ギリギリまで新たに借りる本を見て回り、先日は結局8冊借りた。分厚いハードカバーなんて何千円としますから、市民図書館の利用は経済的にも有効ですね☆

芥川竜之介の河童やランボーの詩集、通勤や空き時間に読もうと。
残りは自分の考察したい分野の本を、実はそっちがメインだったりもするんですけどね。
なかなか勉強になります。


以前の記事で、星座が水瓶座であったと書きましたけれども、とあるページで水瓶座はお金よりも本と書かれている記事を見つけました。
つまり、お金への執着はそれほどなく、けれども本は手放さない的な記述でありました。
Umm...確かに。束ねて紐で括ってはいるものの、捨てずにそのまま物置きに入ってるものも多数。


今日も楽しんでいきましょう☆







-ブログランキングに参加しています!!-



バナーをクリックしランキングサイトへ飛んで頂くことによってポイントが加算されるシステムで、ランキングのCheckもそちらでデキます。
通常はグリーンのバナ−から飛べますが、ご利用の端末からエラーが出てしまう方は下段のオレンジのバナー(モバイル用)からお願い致します。ちなみにモバイル版の場合ランキングのトップへジャンプしますので、以下の手順で当ブログ参加の項目へアクセス下さい。


TOP→エンターテイメント(クリック)→音楽(プルダウン)→バンド活動(プルダウン)

いつもご支援アリガトウございます!!
[PR]

by red_rebel | 2009-02-05 12:38 | Diary of HEAD  

<< そのとき思いもよらず、 川村カオリさんにみる、3つの価値領域 >>