フレンドシップ

俺はロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveRのライトワーカー・HEAD☆


今日は帰宅後、ダチでバンドマンのロケットとだるまへ。
だるま鍋、最近できたメニューらしいですけど美味しかったですよ、割りとリーズナブルで。一人前にレタス一玉入ってるらしくて、栄養もばっちりですね(笑)

いろいろと語り合いました、音楽のこと、仕事のこと、恋愛観(笑)
似たようなところもあり、なるほどなと思うこともあり、こうやっていろいろと話をするのは良いことだと思いました。

ホントに、音楽やっている人間ではなくとも、男友達だけじゃなくとも、、こういった機会を設けることで、もっと開けていけるのではないかと思います。
きっといずれは増えていくとは思うんだけど、何かタイミングがありますからね、今は少なくとも与えられた機会に感謝したいね。


語り合うと言えば、ずっと営業所から天神までの道中を共にした同僚が本日で退職しました。
彼とは最初に話した時から、ちょうどこういう話ができる相手が欲しかったと思えるような、個人的には成長するために必要な出会いだったと思います。
2年ぐらいでしたけど、何かあっという間に過ぎましたね。僕らのショーにも脚を運んでくれました。

これから暫くは福岡を離れて生活するとのこと、先ほどお互い良い人生にしたいねとメールを打ったところでね。

ボクは毎度、別れの時にプレゼントするものがあります。

愛用のクールグリースです。

「実用性がないからこそ、永遠なもの」

と冗談っぽく訳のわからない言葉付きで、以前働いていた飲食店の料理人さんたちにもあげたんですよね(笑)

今って自然な毛束を作るようなワックスが主流じゃないですか?
僕は、髪の毛の性質やヘアスタイルに合うからって理由ではありますけど、一貫してポマードを愛用してるんですね、どちらかと言うと自然と言うよりは明らかにセットしてるゼって感じですもんねσ(^_^;)

そいつを"これは良いぜ"って押し付ける訳でもなく、ただ、やっぱ男に生まれたからにはカッコつけていこうぜって意味があって。
例えば、結婚式だったり、何かのパーティだったり、こうドレスアップする機会もある訳じゃないですか。
そんなときに、ちょっとツヤつけるだけでも使ってもらえたら嬉しいなと思ったんですよね。良い迷惑かも知れませんが(笑)

けれど本心は、やっぱReveRから新しいムーブメントを起こして、今日はReveRのパーティだからみたいな感じで皆カッコつけて集まる、みたいになったら、、なんて自身が持っている希望を託したプレゼントでもあります。


今朝リーディングしたカードは"フレンドシップ"と"容認"のカードでした。
友情、そして自分や他者に前向きな気持ちを持つことによる高揚感というようなメッセージです。
彼等に限った話ではなく、そんな、一日でした。

ありがとう、アデュー♪


良かったらクリックをお願いします☆

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングモバイルへ
[PR]

by red_rebel | 2008-12-27 01:56 | Diary of HEAD  

<< 2年間の実りと収穫 おいしいとこがいい、だけじゃない >>