TRUST

俺はロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveRのライトワーカー・HEAD☆



今日は一日雨だった。午前中からランチタイムまでゆっくりと過ごし、午後からヒロアキ君と2人でスタジオ。
先日から、アコースティックシミュレーターという、エレキギターの音をアコースティックギターの音に変えるエフェクターを通してギターを弾いている。
モースタ時代の名曲・I wanna be a punkも久しぶりに演奏した。

個人的に音楽のみならず、様々な着想が溢れてまとまりがつかない状態。
優先順位を決めると言うよりはその前の段階で、テストによくあったキーワードと答えを点と線で結ぶ問題を解くような作業が必要な時期かも知れない。

が、僕はその時を待ちたいと思う。とは言え、何もしないということではなく、常に今にフォーカスして生きていく中で思わぬ形でそれが実現したりもするということだ。

今はただ、自分を信じていよう。
そう言えば、今日は久々にヒロアキやヨーヘイにふざけたメールを送ったな。あの感覚は久しぶりだった、良い兆しだ。




_先々週、西通りにあるShampooという美容室でカットしました。
行着けのサロンとたまに行く"早い安い"系のサロンと、いろんな面でその中間ぐらいと感じたが、比較的席数も多いので対応が早く、切りたいと思ったときに予約なしで行けて、なおかつ順番を待つストレスが皆無であることが素晴らしかった。
スタッフはほとんど女性でしたが、入った時も自然な感じで雰囲気は良かったと思います。
ちなみに女性のスタイリストさんにカットしてもらうのは、約10年ぶりくらいでしたね(笑)

前回ザックリ刈った横の部分がまだ伸び切ってなかったので、そこまで大きな変化はないですが、毎日のスタイリングは好調。


行着けの3分の2の料金(カットとブロー)で済んだので、ウイたお金で整髪料を買いました。
今回はクールグリースではなく、同社のクールワックス(ラビットハード)。
程よいツヤとセット力で割りと馴染み易いですが、ポマードに比べると硬いので、半乾きでつけてブローしながら揉み込むという、僕的に新しいスタイリング法でやっています。
ポマードの時はウェット感を強調したいので、タオルドライ後につけて自然乾燥という方法でしたが、このワックスの場合はもっと水気のある半乾きでつけるのがポイント。
割りとナチュラルな仕上がりですけど、なかなか気に入ってます。


c0077841_19193.jpg




さて、今週も楽しく生きましょう☆今日もひとつ(クリック)お願いします、人気ブログランキングへ
携帯電話からクリックされた際、エラーが出ていた方はこちらをお試し下さい、人気ブログランキング(モバイル)へ
TOP→エンターテインメントをクリック→音楽(プルダウン)→バンド活動(プルダウン)で本日のランキングを確認できます。
いつもありがとう♪
[PR]

by red_rebel | 2008-12-22 01:18 | Diary of HEAD  

<< THIS IS ENTERTA... 書くこと >>