夢を読み解く

俺はロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆巡り鮮やかに輝き続けるReveRのライトワーカー・HEAD☆


今日もなかなか寒かったね、フクオカではマラソンが催されていたようですが。

マラソン選手がスタートしたおよそ一時間後に目覚め、ランチを食した後はずっと部屋の掃除をしていました。
ここ数カ月で物凄く本が増えたので、棚の整理など大掛かりにやって、終わったのは20時頃。大掃除並みでしたね(笑)


しかし最近はホントによく眠ります、で、毎日のように夢を見ます。

同窓会なのか、高校の頃が舞台なのか、
わからないけど高校までの同級生が洒落たパーティ会場に着席しており、僕はこれからステージで歌うようでした。

いつになくギター関係の機材も多くて、確かチューナーだか何だかがないってことになって凄いバタバタして。探してる合間に、親とかいろんな人に電話したり、遭ったりするんですね。
"俺のチューナーがねえんだよ!!"みたいな感じで、自分が忘れたのか、人に頼んでおいて忘れられたのかは解らないけど。

で、幕も閉じないようなお粗末な舞台だったんだけど、取りあえずオープン状態で機材セッティングして(大抵のライヴハウスはセッティング時には幕を閉じているんです)。
僕はフロントだから、当然前の方にいくんだけどステージが何故か急斜面になっているんですね、前にいくほど立ってられないくらいキツイ角度に(笑)

それでおっとっとッてなった時に目覚めたんだけど( ̄Д ̄;;



もうちょい楽しい夢を見たいなと思うんですが、意外にこういう夢って良い暗示だったりもするんですけどね。
物資的なものにこだわり出すとキリがないというか、もちろんある程度は必要なんだけど、それで周りが見えなくなっちゃうと良くないよってことかも知れませんね。



例えば今日なんか、ネットでファッションチェックしてたんだけど、ひとつのスタイルやアイテムに固執してみちゃってる自分が在ったりして。
値段とか、ブランドとか、細かいディティールだとか、早く押さえとかないと売れちゃうかもとか、、

バタバタと探してる内にこれって本当に俺に必要なのかなとか、本当に欲しいのかなとか、だんだん嫌になっちゃうんですよね。ふと我に返るというか。
これまで、"何度行っても残ってるような服が超ジャストで"とか、本当に買うべくして着るべくして素敵なアイテムたちと出会ってきた事実を思い出し、それが俺のショッピングの基本だよな〜とか思って。

で、落ち着いた頃にいつも行ってるブティックのHP観ると、「ちゃんと用意しといたよ(^^)」と言わんばかりにコレだってアイテムがあったりするんだよね(笑)

あくせく手に入れたものって、意外と他人にインパクトを与えるものでもなければ、自分も直ぐに飽きてしまったりするもの。
それに俺より金持ちで同じような趣向の服が好きでってヤツなんて沢山いる訳でしょう、物質的な豊さというか満足ってほんの少し機転を利かせてやるというか、精神面なもんが大事だったりするんで。
ちょっと落ち着いて視野を広げてやることで、望むものは与えられてるっていう真実に気付けたりするんですよね。

恐らく今日ネットで買っちゃってたら、絶対後で後悔しただろうなって思う。

掃除中も"絶対新しい本棚必要だべ"って思ってたけど、読んでないものを処分したり、使ってなかったCDラックをちょっと改造してマガジンラックにして収めたりって感じで、無駄なく綺麗に整頓できました。


アイデアひとつですね。
チューナーがなければ借りればいいんです。

スリリングな夢でしたが秘められたメッセージを読み解くと意外に気付いてない自分を知れたりして、毎日快適ですよ。人気ブログランキングへ
[PR]

by red_rebel | 2008-12-08 01:27 | Diary of HEAD  

<< 神聖さを見い出す お洒落泥棒 >>