Let's Roll!!!!

俺はロックンロールエンターティナー、世界を縦横無尽に駆巡るReveRのライトワーカー・HEAD☆


先日TVでやってましたね、『ユナイテッド93』

911テロ事件、ユナイテッド93便の機内での様子を描いた作品です。つい最近まで"まだまだ話題作コーナー"あたりに並んでいた作品だと思ったんですが、もうTVで放送されてるとは、月日の流れは早いものです。

ペンタゴンや世界貿易センターへ激突した3機と同様にハイジャックされたようなんですが、乗客がコクピット奪還する際『Let's Roll"さあやろうぜ"』を合図にしたと言われています。その後の報復攻撃に向かう戦闘機にもLet's Rollがペイントされたりもしたようです。

ユナイテッド93
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ISBN : B000H1QZWY
スコア選択: ※※※


3機の航空機を利用したテロ行為が行われた、そして自分達の乗る航空機もハイジャックされている、それらを知ったときに自分ならどうするか、、、少し考えてしまいました。

僕が羽田エアポートで働いていた頃、全日空のハイジャック事件がありました。
普段、僕らが乗っていたような特殊車両(空港内の制限速度、車両の性能的に30キロくらいしか出ない)しか走っていない空港内を回転灯をつけた車両が凄いスピードで走っていき、凄い緊張感がありましたね、それを思い出しました。



_アントニオ・バンデラス主演の『レッスン』も観ました。

 どうしようもない居残り組に、ひょんなことから社交ダンスを教えることになったピエール・ドュレイン。実際にあった話がもとになっているようです。
ドュレインとモーガンのお手本ダンスは緊張感があって良いです、僕もやってみたいなと思ったくらい。
ReveRとしてMyspaceにも公開している"ReveR's Theme"というインストナンバーを作曲したとき、どうも仮面とドレスに身を包んだ男女が踊るシーンが頭に浮かんで離れませんでしたが、この映画にあるダンスシーンはそのイメージに限りなく近いです。



レッスン! (プレミアム・エディション〈2枚組〉)
/ 松竹
スコア選択: ★★★



家庭の事情とか抱えた素行不良の子たちが頑張って最後には輝くといった流れですけど、なんか僕が音楽活動を通してやろうとしていることとリンクするんでしょうか、こういったストーリーの映画にはよく当たります。
別に何かを教えるというようなスタンスではないですけど、何か伝えていければいいなとは思います。別にヒョウ柄の燕尾服を着て歌うとかバンドをやるってことじゃなくても、なんかやってみること、そして輝けるんだと。

まぁその為には、先ず自分が輝かなきゃいけないんですよね☆



人気ブログランキングへ
[PR]

by red_rebel | 2008-11-21 10:44 | Diary of HEAD  

<< WEDDING It's a ques... >>